注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

北海道のお土産「お取り寄せもできる!おみやげ王国の選りすぐり」

ライフスタイル

2020.02.03

2020.08.18

かわいいものを探すのが大好きな文筆家の甲斐みのりさんに「かわいい」「おいしい」「心に残る」の3拍子がそろった“手渡したら確実に喜んでもらえる”ご当地のおみやげを「3つだけ」厳選してもらう連載。

 

さらに、忙しいママたちのために、3つのうち、少なくとも1つは必ず「遠方からもお取り寄せできるもの」を選んでもらってもらいました。「忙しくてご当地に行っているヒマがない!」というママでも、手に入れることができますよ。

 

今回の記事で甲斐さんがご紹介してくれるのは、“おみやげ王国”【北海道】のおみやげ3選です。

\ 甲斐みのりさん的/
「北海道」のお土産


47都道府県の中で、もっとも面積が広い北海道は、自然に囲まれ食材も豊富。

小麦や小豆の産地としてもよく知られ、酪農も盛んなことから、新鮮な材料を使った和洋菓子の名店が多くあり、旅先で銘菓を味わうのも北海道らしい過ごし方。

 

百貨店の物産展や、アンテナショップの人気も常に上位で、空港や駅のおみやげ売り場も充実していることから、おみやげ王国と言っても過言でないほど。

 

そんな中から3点を選ぶのにとても迷いましたが、和洋を交えたお菓子をお楽しみください。

 

1:【取り寄せ可】 あんバタサン/柳月 600円(4個入・税込)

十勝で有名なお菓子処、「柳月(りゅうげつ)」のお菓子。まだ和菓子全盛期で洋菓子があまり見られなかった昭和20年代の終わり頃、当時は邪道といわれた「あん」と「バター」を合わせたことにはじまり、それ以来人々から親しまれています。

 

柳月の職人がこだわって作ったあんと、広々とした北海道で育った牛からとれた牛乳で作られた発酵バターの、おいしい和洋のマリアージュが魅力。さくさくしっとりとした食感のサブレとマイルドなコクのある柳月特製のあんバタークリームは、一つでも食べ応え抜群です。  

 

「朝ドラ『なつぞら』で登場したお菓子のモデルになったこともあり、大人気。ドラマの放映中は毎朝すぐに売り切れてしまい、十勝旅行の際は何軒もお店をまわりました。昔からお菓子に使われているあずきにバターを加えた、新しい発想のお菓子です。あずきとバターというのが、十勝らしくていいですよね。1個のボリュームもたっぷり。パッケージもレトロな雰囲気で懐かしく、楽しく食べることができます 」

 

あんバタサン 

  • 販売店:柳月 スイートピア・ガーデン店
    北海道河東郡音更町下音更北9線西18-2
  • 通販:可。公式通販サイトにて
  • 問い合わせ先:0120-25-5566

 

2:【取り寄せ可】おかきセット/サムライ煎兵衛 1,836円(手焼きせんべい8枚&おかき4種・税込)

北海道米を100%使って、職人・かまだ煎兵衛が一枚一枚じっくりと丁寧に焼き上げました。こちらは煎餅が8枚と、おかきが4つ入った詰め合わせ。すべて異なる味なので、飽きずに楽しむことができます(詰め合わせ内容は選べません。選んで詰め合わせる場合は箱代が別途かかります)。単品だとおかきは18種類、煎餅は21種類と豊富な味から選ぶことができます。

 

煎餅は「ゆめぴりか」「ふっくりんこ」「おぼろづき」と三つの北海道米から選ぶことができ、お米によって薄さや焼き方を変えて一つひとつ違った食感を楽しめるようになっています。ゆめぴりかは、しっかり&堅焼き。ふっくりんこは、あっさり&うす焼き。おぼろづきは、ざくざく&あらごし。定番の醤油味や一味味から、カモミール味やトリュフ塩味など、変わり種の味も。  

 

「北海道土産にもらって以来お気に入りのお菓子。それからというもの、北海道に行くという人がいたらお願いして買ってきてもらっています。お米が三種類あって、そのなかでも味が全部違うんです。定番の味もおいしいし、あんこのおかきなど、個性的な味わいでおもしろい!煎餅は幅広くいろんな好みの人に好まれますし、甘党とか関係なくお酒好きな人でも喜ばれるお土産だと思います。小江戸の粋が感じられるパッケージも素敵」

 

おかきセット 

  • 販売店:サムライ煎兵衛 
    北海道札幌市中央区南2条西25丁目1-18
  • 通販:可。公式通販サイトにて
  • 問い合わせ先:011-618-0550

 

3:【取り寄せ可】恋するチョコレート 5種アソート/ISHIYA(イシヤ) 1,080円(税込)

「白い恋人」で有名な「ISHIYA(イシヤ)」のお菓子。「白い恋人」のチョコレートをベースに、できるだけ北海道の素材を使用した板チョコレートです。もちろん味はお墨付き。「インターナショナルチョコレートアワード 2018」での受賞実績もあります。

 

こちらの5種アソートは、「北海道贅沢ミルクチョコレートと塩」「ホワイトチョコレートと塩」「粉砕とうきび」「小豆と碾茶(てんちゃ)」「さくら」の詰め合わせ。チョコレート表面の斜めに走るストライプは北海道の田園風景を表現しています。

 

「北海道といえば、やっぱりチョコレートのおみやげが多いですね。北海道のお土産の定番である『ISHIYA』のチョコレートなら、必ず喜ばれること間違いなし。『白い恋人』は定番なので、あえてひねりをきかせてチョコレートを選んでみてはいかがでしょう。個包装で気軽に食べられるので、職場でや友人にも配りやすいです。パッケージもネーミングも愛らしく、楽しくお茶の時間が過ごせます」

 

恋するチョコレート 5種アソート

  • 販売店:白い恋人パーク ショップ・ピカデリー 
    北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
  • 通販:可。公式通販サイトにて
  • 問い合わせ先:011-666-1481(白い恋人パーク総合案内 9:00〜18:00)

 

<<前へ戻る 次へ進む>>

この特集の記事一覧に戻る

 

PROFILE

文筆家・甲斐みのりさん

旅、散歩、お菓子、パン、手みやげ、クラシックホテルや建築、雑貨や暮らしなどを主な題材に、書籍や雑誌に執筆。和歌山県田辺市、宮崎県川南町など、地方自治体の観光案内パンフレットも手がける。著書は『全国かわいいおみやげ』『気持ちが伝わるおいしい贈りもの』『アイスの旅』など40冊以上。公式サイト

取材・文/松崎愛香 撮影/田尻陽子 
※紹介している商品の取り扱い、在庫の有無についてはお近くの店舗に直接お問い合わせください

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る