鈴が鳴る

働く女性が少なかった時代「ワーキングマザー」として生きた鈴。彼女の生き方は、育児と仕事の両立に悩む私たちの心を励ましてくれます。保育園全滅で職場復帰を断念した女性が、祖母の生き様に触れて、自分の生き方を見つめ直していくストーリー。作者・芸子さんが、実の祖母を描いた作品です。

二歳児のやまない咳と高熱…兄弟に蘇るあの日の悪夢

二歳児のやまない咳と高熱…兄弟に蘇るあの日の悪夢

「あの家は教育がなってない」親の発言を聞いた子どもが学校で

「あの家は教育がなってない」親の発言を聞いた子どもが学校で

「夫を亡くしても幸せ」前向きに生きていた母子に試練の影

「夫を亡くしても幸せ」前向きに生きていた母子に試練の影

「お父さんの前に結婚していた人がいた」母の突然の告白

「お父さんの前に結婚していた人がいた」母の突然の告白

母親失格と思い込んでいた女性が泣いてしまったわけ

母親失格と思い込んでいた女性が泣いてしまったわけ

保育園全落ちで仕事をやめた女性に対するおじさんの反応

保育園全落ちで仕事をやめた女性に対するおじさんの反応

母は仕事が大好きで、俺はいつも見送る側だった

母は仕事が大好きで、俺はいつも見送る側だった

PROFILE 作者プロフィール

芸子

芸子

心配性な旦那、手についた米粒を許せない長女、なんだか能天気な次女を家族に持つ、なんとかなるさ精神の芸子と申します。5分前の事も忘れるので可愛い娘たちの成長を忘れたくない、と何の気なしに漫画を描き始め現在SNS全てを合わせると14万人の方に見ていただけるまでになりました。

あなたにオススメの記事

RANKING ランキング

PICK UP 注目記事

HOROSCOPES 占い

INFORMATION インフォメーション

CHANTO FRIEND CHAN友募集

KEYWORDS 人気のキーワード

メニュー
ホーム
ホーム
検索
検索
トップへ