HGさんの「フォー!」のポーズをとってくれた住谷杏奈さん
HGさんの「フォー!」のポーズをとってくれた杏奈さん

「フォー!」「セイ、セイ、セイ」「バッチコーイ!」

 

サングラスに黒いエナメルのホットパンツ姿で、腰を振るパフォーマンスが人気のレイザーラモンHGさん(46)との結婚から16年。

 

現在は、起業家やプロデューサーとして活躍する住谷杏奈さん(39)のSNSからは、ピカピカのお宅での、14歳の息子さんや11歳の娘さんとの仲よしぶりが伝わってきます。

 

HGさんとは、どんな家事や育児をしてきたのでしょうか?

夫はすぐに帰宅する

── 結婚してから、家事や育児をどう分担、協力してきましたか?

 

杏奈さん:

子どもたちが小さいころは、夫の仕事も忙しかったので、日中は私がずっと見ていて、夜は夫がお風呂に入れてくれることが多かったですね。

旅行先の石垣島でレイザーラモンHGさん、長男、長女と一緒の住谷杏奈さん
旅行先の石垣島で長男、長女と一緒の杏奈さんとHGさん

── HGさんは芸人という職業柄、夜遅くなることが多いのではないですか?

 

杏奈さん:

夫はつき合いをほぼしないタイプなので、仕事が終わったらすぐに帰宅することが多いです。

 

家事や子ども達の世話も率先してやってきてくれました。
 

逆に土日は、営業の仕事が入ることが多いので主に私が。

 

夫は、友人や後輩によく「妻の出産に立ち会うべきだ」「あれを見れば、みずから家事を手伝いたくなる」と言っていますね。

 

だから、掃除や洗濯や洗いものは、私は数えるくらいしかしたことがありません。ずっと夫がしてくれています。

 

私は料理は大好きなのですが、他の家事は得意ではないので(笑)、とても助かります。

取材に応じる住谷杏奈さん