ビジネスの失敗談も率直に語ってくれた住谷杏奈さん
ビジネスの失敗談も率直に語ってくれた杏奈さん

「フォー!」「セイ、セイ、セイ」「バッチコーイ!」

 

サングラスに黒いエナメルのホットパンツ姿で、腰を振るパフォーマンスが人気のレイザーラモンHGさん(46)との結婚から16年。

 

現在は、2児の母でもある住谷杏奈さん(39)は、夫の大怪我という逆境を乗り越え、プロデューサーとして成功するも一時、莫大な損害を出すことに。

 

そのときに救いの手を差し伸べたのは…。

現在ヒットしている商品で失敗したことも

──数々の商品を世に送り出してきた杏奈さんですが、失敗したプロジェクトはありますか?

 

杏奈さん:

13年前にプロデュースしたフルーツ味の青汁は、まったく売れなかったですね。

 

現在では世の中に浸透して、当たり前のようにヒットしている商品ですが、13年前に企画してコレだ! と思い、売り出したら失敗に終わりました(笑)。

 

タイミングが早すぎることはよくありました。

 

まったく新しいものを創りあげるよりは、既成のものでも別の目線や独自の考えを取り入れたものが、売れるということを学んだ時期でした。

2月に家族から39歳のお誕生日をお祝いしてもらった住谷杏奈さん
2月に家族から39歳のお誕生日をお祝いしてもらった杏奈さん