コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

意外と知らない正しいマスクのつけ方「そこまで引き上げるの!?」

女性の健康

2020.01.30

中には1年を通して使う人も…

体調管理に一役買うマスクですが、中には“予防”以外に活用する人も。昨年11月にマイボイスコム株式会社は、「マスクの利用に関するアンケート調査」を発表。まずマスクを使う季節を見てみると、約半数にあたる59.6%が「冬」と回答しています。次いで多かったのは「春(25.7%)」という結果になりました。

 

やはり風邪を引きやすい季節や、花粉症の時期にマスクをつける人たちは多い様子。しかし「特に季節は決まっていない(19.5%)」や「1年を通して使う(12.9%)」が、上位2つの次に多くのポイントを獲得しています。では風邪予防以外に“マスクを着用する場面”は、一体どんな時なのでしょうか。回答を見ていくと、「人ごみやほこりっぽい所、空気が悪い所など」「顔を隠したい・見られたくない」などの意見が。

 

またマスクの使い方やこだわりも多数あるようで、「寝るときには男性用の大きいものを使っている」「フルメイクしてないときは、マスクをつけて外出してるよ」といった声も上がりました。

 

自分に合ったマスクを上手に選んで、ストレスフリーな生活に役立ててみては?

 

関連記事:インフルエンザに感染する人・しない人…その差は何!?

 

文/牧野聡子

参照/マイボイスコム株式会社「マスクの利用に関するアンケート調査」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000809.000007815.html

3 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【予防】その他の記事

予防
もっと見る