コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

肩こりを軽減する「良い姿勢」のとり方と〝デスク回り〟の環境改善

女性の健康

2020.03.02

負担の少ない「良い姿勢」のチェック

首や肩への負担の少ない理想的な良い姿勢は、下の写真のように、横から見たときに耳の穴が「骨盤→背骨から引いた真っ直ぐの直線上」にくる姿勢です。

このポジションは重力の影響による負担が少なく、肩こりが起こりにくくなります。この位置から頭が前にずれた分だけ、首に負担がかかってしまいます。

 

○良い姿勢

 

 

×悪い姿勢

 

 

首や肩への負担の少ない良い姿勢をとるためには、普段から以下のことを意識してください。

●椅子に座る時はお尻をぐっと奥まで引いて、深く腰掛ける
●軽くアゴを引き、頭のてっぺんを天井に向かって引き上げる
●膝は90度の角度を保つ


 

>>NEXT いますぐできる改善方法

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【生活習慣】その他の記事

生活習慣
もっと見る