最近、自分が満たされるためだけのご飯、作ってますか?

 

漫画『あのにめし』では、料理好きの漫画家・オカヤイヅミさんが「今これが食べたい!」と心赴くままに記す、メニュー未満の簡単ごはんを紹介します。

 

思わず自分だけの幸せを味わう贅沢を噛みしめて…今日も美味しくいただきます。

「徒歩23分のスーパーで買った普段買わない食材で作る晩ごはん」

漫画あのにめし36話P1

今日のあのにめし
「ヤリイカと小松菜の豆板醤炒め、あさつきのおひたし」

漫画あのにめし36話P2

引越しでヨガマットをしまってしまったのですが(…そろそろ出そうとは思います)1月半ば現在、まだた外出があまり望まれない状況でもあり、正直なところ近所の散歩くらいしか体を動かす術がないです。


実は今住んでいるあたりは生まれ育った土地の近くです。


坂が多く道が蛇行しがちな地形ゆえの高台なのに、いまいち見晴らしが良くないところや、住宅地で都心に近いわりに土や大きな木が随所にあるせいか影と湿気の多い空気。

 

どこか懐かしいのに、しかし飲食店や新しい建物はまったく知らないという感覚は不思議で冒険に向いています(実際、子供の頃に友人たちと「冒険」と称して現住所近くの公園までドキドキしながら「遠出」した思い出もあったりします)。


また別の道を曲がって、スーパーではない目的地を定めて、歩いてみようと思います。


体もちょっとは動かせそうです。

作/オカヤイヅミ