牛肉のオーロラソース炒め
これは簡単なのに美味しすぎて、いくらでも食べたくなるレシピです。具材をオーロラソースで炒めるだけですが、隠し味のウスターソースが味に深みを出してくれます。

 

牛薄切り肉の柔らかい食感とヤングコーンのシャキシャキした歯応えのコントラストもよく、マッシュルームと牛肉の味も合います。ピリッとスパイシーな黒こしょうで仕上げると味も引き締まりますよ。

 

【材料(2人分)】 牛薄切り肉(切り落とし)…150g ヤングコーン(水煮) …5本 マッシュルーム…5個 塩・こしょう各少々 A|マヨネーズ・ケチャップ各大さじ1  |ウスターソース小さじ1 オリーブオイル小さじ1 あらびき黒こしょう適量

 

【作り方】 1.牛肉は大きければひと口大に切り、塩・こしょうをする。ヤングコーンは長さを斜め半分に切る。マッシュルームは5mm幅の薄切りにする。 2.ボウルにAを混ぜ合わせる。 3.フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、マッシュルームを炒める。しんなりしてきたら牛肉とヤングコーンを入れて炒める。牛肉の色が変わってきたらを入れて炒め合わせ、器に盛り、黒こしょうをふる。

 

 

PROFILE 田頭志保(たがしら・しほ)

フードコーディネーター・フォトグラファー。大学卒業後、新聞社にてカメラマンとして勤務。その後、料理と写真のテクニック、それに携わるフードコーディネーターの仕事に惹かれ、専門学校にて学ぶ。テレビや雑誌で現場技術を取得する傍ら、ロンドン〜中東での料理研究、写真活動を経て、現在フォトグラファー、フードコーディネーターとして活躍中。

 

取材・文/田川志乃 撮影/菅井淳子