マンガ「やさしく、つよく、おもしろく。」(ほぼ日)のほか、イラストなどを手がけるながしまひろみさんが、あなたのエピソードを漫画にします。

第90話は百日紅の木の由来にまつわるお話です。

第90話「百日紅で思い出す父の教え」

投稿エピソード

実家に向かう途中、車の窓から見えた百日紅の木の名前の由来を子どもたちに教えながら行きました。 実家に着き、みんなでお庭の手入れを手伝っていると父親が子どもたちに 『この木はなんの木だ?百日紅だよ。木の皮がつるつるでしょ?猿も滑って落ちちゃうからだよ』 と私がさっき子どもたちにした説明とまったく同じ様に話していたのです。 私の知識は父親の教えだった、と気づいてちょっと感動したのでした。

(投稿者:河合さん)

ながしまさんコメント

「これはあの人から教わったことだな」ってことで、体中いっぱいですよね!あったかい気持ちになります。

担当編集コメント

気づかないうちに、いろいろなことを、受け継いでいくものなんですね。

 

作/ながしまひろみ