コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「うがい薬」にも種類があること知ってる?目的や症状に効果的な選び方

女性の健康

2020.02.28

殺菌・消毒作用「ポビドンヨード」の注意点

 

iStock.com/metamorworks

 

ポビドンヨードは、様々な細菌やウイルスに対して効果が期待できます。

ただし「うがい薬として使用した場合、風邪の予防効果が水道水によるうがいに劣る」という研究結果もあるのは事実(※1)

一方で、高齢者の場合は「水道水よりもポビドンヨードのほうが効果があった」という報告もあるため、評価はさまざまといえるでしょう。

 

また、次のような理由から、長期間の使用はおすすめしません。

●水道水との作用差のように、予防の効果がはっきりとしていない
●ヨード(ヨウ素)が含まれるため、長期間の使用で甲状腺機能低下症を引き起こす可能性がある

特に妊娠中に使用するのは避けるか、必要最低限に抑えるのが良いでしょう。

 

>>NEXT 2つの成分はどう使い分ける?

2 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【トピックス】その他の記事

トピックス
もっと見る