コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

〝症状軽め〟が災いして…大人こそ「百日咳」になったら注意してほしいこと

女性の健康

2020.02.12

「百日咳」の予防接種、大人は?

 

iStock.com/violet-blue

 

 

百日咳を予防するには、手洗いやマスクの着用などが勧められますが、やはり予防接種が最も効果的。しかし日本では、大人に対するワクチンは承認されておらず、導入を検討中の段階です。

海外製の「成人用三種混合ワクチン(百日咳、ジフテリア、破傷風混合ワクチン)」を取り扱っている医療機関もあります。

自費接種で1回あたり1万円ほどですが、1回の接種で効果は10年ほど続くと考えられています。

百日咳が重症化しやすい乳児のいる人や、これから妊娠を考えている人は接種を検討してみるのもひとつの方法です。

 

 

文:成田亜希子

3 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【病気】その他の記事

病気
もっと見る