注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ゆでおきで10分献立【CHANTO5月号より】

インフォメーション

2018.04.07

食材をゆでてストック!夕飯作りがラクちんに!

「作りおきをするヒマがない」という方でも「ゆでおき」なら簡単。食材をゆでて、冷凍保存するだけです。ゆでた肉や野菜があれば、食事の準備が驚くほどラク。サッと使えて、加熱時間も短くてすみます。ゆでおき鶏肉とゆでおき野菜を使って10分で作れる献立例をご紹介しましょう。

鶏胸肉のピザ風献立

1ゆでおき画像ゆでおき献立画像

鶏胸肉のピザ風

【材料(2人分)】

ゆでおき鶏胸肉…1枚

ピザ用ソース…大さじ3

ピザ用チーズ…40g

ピーマン…1個

【下準備】

鶏肉はそぎ切りに、ピーマンはヘタとタネを除いて薄切りにする。

【作り方】

①天板にクッキングシートを敷いて鶏肉をのせ、ピザ用ソースを塗り、ピーマン、ピザ用チーズをのせる。

②オーブントースター(1100w)に入れ、220度でチーズにこげ目がつくまで5分ほど焼く。

キャベツのマヨマスタードあえ

【材料(2人分)】

ゆでおきキャベツ…100g

粒マスタード・マヨネーズ…各小さじ2

【作り方】

粒マスタードとマヨネーズを混ぜ、キャベツとあえる。

セロリとしめじのスープ

【材料(2人分)】

ゆでおき鶏胸肉のゆで汁…2カップ

セロリ…1/2本

しめじ…1/2パック

カレー粉・塩…各少々

【下準備】

セロリは薄切りにし、しめじは石づきを除いてほぐす。

【作り方】

鶏肉のゆで汁を温めてセロリとしめじを入れ、煮立ったらカレー粉を加え、塩で味を調える。※ゆで汁がたりない場合は水をたす。


『CHANTO』5月号ではほかにも、毎日の献立作りに役立つゆでおきレシピを紹介しています。ぜひご覧ください。

 

ほかにも…

・香取慎吾さんの働くママへの応援メッセージ

・35周年を迎える東京ディズニーランドの歩き方

・FTISLANDのA3ポスター

など、盛りだくさんの内容でお届けします!

201805CHANTO

あなたにオススメの記事