コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

トイレの蓋を閉めない夫を改心させる意外な交渉術

家事

2020.07.27

中学・高校生の母親は「夫の性格」にイラッとしがち!?

夫にイラッとしたときに効果的な伝え方を見ていきましたが、世の中の妻がどのくらいの頻度で夫へイライラを感じているのかも気になるところ。女性市場などを調査している株式会社リビングくらしHOW研究所は、以前「夫婦関係についてのアンケート」結果を公開しました。

 

同調査では既婚女性1263人を子どもの年代によって、未就学児、小学生、中学・高校生、大学生・社会人以上の4つに分類。「夫にイラッとする頻度が週に1回以上」だった割合を調べると、最も高かったのは64.7%で「未就学児の母親」です。次いで「中学・高校生の母親」が61.5%と2番目に多く、そのほかの年代も過半数という結果に。

 

また夫婦喧嘩の原因を聞いたところ、全体では「夫の生活態度」が45.3%を占めて1位にランクインしました。子どもの年齢別に見ると「中学・高校生の母親」の46.2%が「夫の性格」をあげており、他の分類と比べて高くなっています。

 

夫婦喧嘩に発展することもあるイライラ。お互い安らかな気持ちで過ごせるよう、伝え方に気をつけたいですね。

 

関連記事:「給料日くらい贅沢したい」という夫に妻はどう切り返した!?

 

文/長谷部ひとみ

参照/株式会社リビングくらしHOW研究所「夫婦関係についてのアンケート」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000279.000005157.html

3 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【段取り】その他の記事

段取り
もっと見る