コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

フライパンひとつで!牛肉とれんこんの坦々風レシピ「奥深い味わいなのに、とっても簡単なんです」

家事

2021.06.04

フライパンひとつで!牛肉とれんこんの坦々風レシピ「奥深い味わいなのに、とっても簡単なんです」

こちらは牛肉とれんこんを坦々風の味付けにして煮込んだひと品。まろやかでごまの風味が食欲をそそります。豆板醤などで辛くした味付けが一般的ですが、こちらのレシピは子どもも一緒に食べられるよう、辛味のない坦々風の味つけにしています。ごはんやパンと合わせて主菜に、またごはんにのっけて坦々丼にしてもおいしく食べられます。ゆでたうどんなど麺にスープごとかけてもいけますよ。

 

柔らかい牛肉の旨みと、シャキシャキのれんこんの歯ごたえ、そしてとろっとした坦々風のスープがよく合っていて、止まらなくなるおいしさです。スープはベースの豆乳がとろっとしていてやさしい味わいですが、奥深さも感じられます。最後にラー油を回しかけるとパンチがプラスされて、さらにおいしく食べられますので、大人の方にはおすすめです。

 

一見、すごく凝った料理に見えるかもしれませんが、実際に作ってみるととっても簡単です。

 

調味料の種類はちょっと多めですが、たいていお家にあるものばかりです。事前に調味料をよく混ぜ合わせておくのが簡単に作るポイントです。特に味噌が溶けにくいので、しっかり混ぜ合わせておきましょう。これで失敗もありません。

あらかじめ調味料を混ぜておけば手間取らない

材料(2人分)

牛薄切り肉
200g
れんこん
200g
万能ねぎ
2本
にんにく
1片
しょうが
1片
塩・こしょう
各適量
A|白すりごま 
大さじ3
A|味噌
大さじ2
A|鶏がらスープの素・砂糖
各小さじ2
B|無調整豆乳
200ml
B|水
50ml
B|酒
大さじ1
ごま油 
大さじ1

作り方

1. 牛肉は大きいものはひと口大に切り、塩・こしょうをふる。れんこんは縦半分にし、5mm幅に切る。万能ねぎは小口切りにし、にんにくとしょうがはみじん切りにする。

2. ボウルにAを入れ、混ぜ合わせたBを少しずつ入れて混ぜ合わせる。

3. フライパンにごま油とにんにく、生姜を入れて中火で熱し、香りが立ってきたらレンコンを入れて1分ほど炒める。②を入れて強火にし、煮立ってきたら牛肉を入れてほぐしながら煮る。牛肉に火が通ったら器に盛り、ねぎをのせる。お好みでラー油適量(分量外)をかける。

取材・文/田川志乃 料理・スタイリング・撮影/田頭志保

KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【簡単レシピ】その他の記事

簡単レシピ
もっと見る