コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

フライパンで!鮭とアボカドのクリーム煮のレシピ「濃厚でまろやかなソースを絡めて」

家事

2021.06.05

フライパンで!鮭とアボカドのクリーム煮のレシピ「濃厚でまろやかなソースを絡めて」

サーモンとアボカドの組み合わせ、おいしいですよね。今回は、そんな鉄板コンビをクリーム煮でいただくレシピのご紹介です。

 

使うのは生鮭とアボカド、かぶの3種。どれも生クリームとの相性がよい食材ばかりです。ポイントは、鮭に小麦粉を軽くまぶしてから焼くこと。このひと手間で鮭の旨みを逃さず、またソースが絡みやすくなるんです。

 

生クリームで作る濃厚でまろやかなソースにはレモン汁が入っているので、くどくならずにさっぱりと食べられます。クリーミーなアボカドと、柔らかくてみずみずしいかぶ、そして鮭の旨みと塩けがバランスのいいひと皿です。簡単で栄養もたっぷりなので、定番化したいレシピです。

鮭には小麦粉をまぶして旨みを逃さない

材料(2人分)

生鮭
2切れ
アボカド 
1個
かぶ
2個
小麦粉 
約大さじ1
塩・こしょう
各適量
バター
10g
生クリーム
100ml
レモン汁
小さじ2
A|白ワイン
大さじ4
A|水
50ml

作り方

1. 鮭は2等分にして塩・こしょうをふり、小麦粉を薄くまぶす。アボカドは皮と種を除いて3cm角に切る。かぶは葉の部分を2cmほど残して皮をむき、それぞれ8等分にする。

2. フライパンにバターを入れて中火で熱し、バターが溶けたら鮭を皮目から入れて両面をこんがりと焼く。かぶとAを入れて沸騰したら蓋をして弱火にし、7〜8分ほど煮る。

3. かぶに火が通ったら生クリームを入れて強火にし、1〜2分煮てとろみがついてきたらアボカドとレモン汁を入れてサッと混ぜ、塩・こしょうで味を整える。

取材・文/田川志乃 料理・スタイリング・撮影/田頭志保

KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【簡単レシピ】その他の記事

簡単レシピ
もっと見る