注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

レトロポップなみかん入り牛乳かんのレシピ

家事

2020.08.13

2020.10.07

レトロポップなみかん入り牛乳かんのレシピ

昔ながらの牛乳かんは、パパママ子どもだけでなく、祖父母世代にも親しみやすいおやつ。

 

まろやかな牛乳寒天と甘酸っぱいみかんの組み合わせは、間違いない定番の味です。キューブ型に切り分けた断面は、レトロポップでなんだかかわいい。

 

食べやすいサイズ感は、ついつい食べ過ぎてしまいそうです。

レトロポップなかわいいおやつ

材料

【16.5×20×3㎝のバット1台分】
みかん缶
正味200g
牛乳
400ml
100ml
粉寒天
4g
砂糖
60g

作り方

1. 鍋に水、牛乳100ml、粉寒天を入れて泡立て器でよく混ぜる。残りの牛乳は耐熱容器に入れて電子レンジ(600W)で1分温める。

2. ①の鍋を中火にかけて、沸騰したら火を弱め、そのまま2分煮る。火からおろし、砂糖を加えて溶かし、①で温めておいた残りの牛乳を加える。

3. バットを水で濡らし、②を流し入れ、缶汁をきったみかんをのせる。固まるまでそのまま50~60分ほどおき、冷蔵室でさらに60分以上冷やす。好みの大きさに切り分けていただく。

<<前へ戻る 次へ進む>>

料理制作・スタイリング/八木佳奈 撮影/寺澤太郎 取材・文/堀合優子

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【簡単レシピ】その他の記事

簡単レシピ
もっと見る