コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません
連載トップへ戻る

「素うどんすら雅になる…その香りさえあれば憎い冬も愛おしい」

4コマ・漫画

2020.12.25

2021.01.23

最近、自分が満たされるためだけのご飯、作ってますか?

 

漫画『あのにめし』では、料理好きの漫画家・オカヤイヅミさんが「今これが食べたい!」と心赴くままに記す、メニュー未満の簡単ごはんを紹介します。

 

思わず自分だけの幸せを味わう贅沢を噛みしめて…今日も美味しくいただきます。

「素うどんすら雅になる…その香りさえあれば憎い冬も愛おしい」

1225あのにめし1P

今日のあのにめし
「ゆずのちょいたし一品」

あのにめし1225の2

温暖化とはいえ、やっぱり冬は寒いので冷え性の私は最大限嫌がることによって対抗すると決めています(怒るとちょっと温まる気がするので)。


それにプラスして春夏にはレモンを使うあえものやタレにゆずを使うだけで冬らしさ(しかもいい面)が感じられる、という嬉しさ、さらには厚着と風呂に浸かることでどうにか春を待ちます。


運動し、筋肉をつけると冷え性は緩和されるらしいのですが長年の運動をやろうとしては辞めて落ち込んだ回数を鑑みるに到底無理そうです。

作/オカヤイヅミ

第6話を読む
7 25
あなたにオススメの記事

4コマ・漫画テーマ : 【あのにめし〜名もなきごはんがいちばんうまい〜】その他の記事

あのにめし〜名もなきごはんがいちばんうまい〜
もっと見る