大学入学までに400万円あればOK!~子どもの教育費のリアル~【CHANTO10月号】

小学校入学~大学入学までの子どもの教育費は平均1000万円ともいわれる昨今。金額におびえつつも、まだまだ先の話でイメージしにくいからこそ、資金繰りをあとまわしにしちゃっていませんか? 
今からでも遅くない教育資金の貯め方と金額の目安を、お金の専門家に教えてもらいました。


 

教えてくれたのは…
ファイナンシャルプランナー
風呂内亜矢さん
26歳でマンションを衝動買いし、お金の勉強を始める。現在はFPとして、お金とのつきあい方がもっとラクになる方法を講演、テレビ、ラジオ、雑誌などで発信中。

 

real1:大学入学までに400万円貯金できていればOK

準備しておきたいのは「大学費用」。文部科学省の調査データなどによると、大学4年間の教育費は
250万~450万円と、短期間にまとまったお金が必要になるので、入学前までに400万円を貯めておけばOK。
「児童手当を全額貯めれば、半分の約200万円は確保できます。そのほかの、小学校から高校までの費用
は、日々の家計でまかないましょう。進路は月収でやりくりできる範囲で決めるのが賢明です」

 

real2:子どもの教育費は、1人につき月収の7~8%が上限!

家計を占める教育費の目安は、子ども1人あたり、手取り月収の7~8 %以内、うち習い事費用は3 %以内におさめるのが相応なライン。子どもが2 人以上いる家庭は、その22倍、3 倍…とお金をかけるわけにはいかないのが現状なので、習い事費用はトータルで5 %以内におさめたいところ。「予算内で、子どもに最適な習い事を選ぶことが大事です」

~例~
●月収(手取り)50万円の場合
月収の7 %= 3万5000円まで
(そのうち習い事は3%の1万5000円までOK)
●月収(手取り)60万円の場合
月収の7 %= 4万2000円まで
(そのうち習い事は3%の1 万8000円までOK)

 

real3:各学校の入学前に「年間の学習費×在学期間の半分」を貯めておくと安心

「入学前に"在学期間の半分の費用"を貯めておくと安心。公立か私立かでだいぶ学費が変わってきますので、目安額は下の表を参考にしてください。残りの在学期間は、毎月のやりくりでまかなうように意識しましょう」。多めに貯められた分は次のステップに持ち越しをすれば、夏期講習や部活の合宿費など、まとまったお金が必要になるときに役立つ。

学習費

real4:大学資金を確実に用意できるならば、学資保険の加入はマストではない

「もし、学資保険に加入するなら、余分な特約をつけずに、貯めることを重視するのも手。毎月の支払い額が安い『低解約返戻金型終身保険』に加入する人もふえましたが、途中解約すれば損をしてしまう不利な面も。いざというときにすぐ使える普通預金や、来年から始まる『つみたてNISA』などを組み合わせ、バランスよく活用するのがポイントです」 

~今から教育資金を貯めはじめる人がやっておくこと3 つ!~
①ライフプランニングシートを作る

簡単なライフプランを書いて、まとまったお金が必要な時期はいつかをしっかり確認。厳しいときは早めに対策を打つこともできる。

②毎月の貯金額を算出する
大学費用を400万円貯めるとしたら、18歳までを月割りして、毎月いくら貯めたらよいかを計算。決まった額を毎月教育費用口座へ。

③教育資金用の口座を開設する
教育費は生活費と分けて管理。銀行は、金利が高い「イオン銀行」、定額を無料送金できる「ソニー銀行」などを
選んで賢く貯めて。

 

そのほかにも、『CHANTO10月号』では、住宅ローン返済と教育費、どちらを優先にすべきかや、老後資金のおすすめの貯め方などもご紹介していますので、ぜひチェックしてください!

 

 

↓↓CHANTO10月号 ほかの先読み記事はこちら↓↓

【大特集:片づけ】
なんだかイライラ体もだるおも…
〝 お疲れ人生〞を
リセットできる
整理 収納 片づけ
チラ見せ・詳細はこちら>> 

「7割収納」で話題の片づけアドバイザー・石阪京子さん二度と散らからない片づけ術!
チラ見せ・詳細はこちら>>

「かける」&「引き出す」収納でダラダラ家事は時短できる
チラ見せ・詳細はこちら>>

イライラから卒業できる! 子どものお片づけスイッチの押し方
チラ見せ・詳細はこちら>>

【家事シェア特集】
夫が知らない家事の数々「名もなき家事」を全部ひとりでやっていませんか?
チラ見せ・詳細はこちら>>

【レシピ特集】
“ラピュタパン”が簡単に作れる! チーズフォンデュトースト
チラ見せ・詳細はこちら>>

運動会&ピクニックで見せたくなるお弁当
チラ見せ・詳細はこちら>>

【掃除特集】
洗剤職人・茂木和哉さんの夏の汚れを一掃! 時短掃除術
チラ見せ・詳細はこちら>>

【防災特集】
ワーママ目線で考える防災
チラ見せ・詳細はこちら>>

【働き方特集】
「マミートラック」にはまらない自分らしいキャリアの築き方
チラ見せ・詳細はこちら>>

【抽選でプレゼント企画】
オスター® ボールジャーブレンダーを 抽選で50名様にプレゼントします!
プレゼント応募詳細はこちら>>

【募集中!】
大賞賞金30万円!

第2回CHANTO【収納&片づけ大賞】
募集要項はこちら>>

ほかにも、冷蔵庫をからっぽにする暮らし、溝端淳平さんインタビュー、チーク特集、スマホでコーデ相談ができる「私、専属のスタイリストに頼んでみた!」、イヤな感情がスーッと消える「魔法のツボ」など、CHANTO10月号は内容もりだくさん! 

mokuji01

mokuji02

 

 

Chanto