「勝ちへのこだわりは捨てました」6度の五輪出場を果たした竹内智香の進化

西尾英子 西尾英子
2023.03.14
北京五輪で6度目の出場を果たしたときの竹内さん
1/8
北京五輪で6度目の出場を果たしたときの竹内さん
2/8
3/8
10代のころから練習拠点をヨーロッパに移し、世界を飛び回って闘い続ける日々
4/8
10代のころから練習拠点をヨーロッパに移し、世界を飛び回って闘い続ける日々
近年はスノーボードの開発や地域貢献を手がけるなど、分野を超えて活躍している
5/8
近年はスノーボードの開発や地域貢献を手がけるなど、分野を超えて活躍している
さまざまなチャリティー活動に取り組む時計ブランド「リシャール・ミル」からサポートを受けている。「リシャール・ミルのご縁で刺激し合える素晴らしい仲間たちと出会えたことは、私にとって宝物です」
6/8
さまざまなチャリティー活動に取り組む時計ブランド「リシャール・ミル」からサポートを受けている。「リシャール・ミルのご縁で刺激し合える素晴らしい仲間たちと出会えたことは、私にとって宝物です」
日本スノーボード界をけん引してきたレジェンドは2002年のソルトレイクから6大会連続で五輪に出場
7/8
日本スノーボード界をけん引してきたレジェンドは2002年のソルトレイクから6大会連続で五輪に出場
長い選手生活のなかで自分の感情とつねに向き合ってきた竹内さん。自らの言葉できちんと伝えようとする真摯な姿勢が昔から一貫している
8/8
長い選手生活のなかで自分の感情とつねに向き合ってきた竹内さん。自らの言葉できちんと伝えようとする真摯な姿勢が昔から一貫している
北京五輪で6度目の出場を果たしたときの竹内さん
10代のころから練習拠点をヨーロッパに移し、世界を飛び回って闘い続ける日々
近年はスノーボードの開発や地域貢献を手がけるなど、分野を超えて活躍している
さまざまなチャリティー活動に取り組む時計ブランド「リシャール・ミル」からサポートを受けている。「リシャール・ミルのご縁で刺激し合える素晴らしい仲間たちと出会えたことは、私にとって宝物です」
日本スノーボード界をけん引してきたレジェンドは2002年のソルトレイクから6大会連続で五輪に出場
長い選手生活のなかで自分の感情とつねに向き合ってきた竹内さん。自らの言葉できちんと伝えようとする真摯な姿勢が昔から一貫している
写真の記事を読む

RANKING ランキング

HOROSCOPES 占い

INFORMATION インフォメーション

CHANTO FRIEND CHAN友募集

クラウドファンディング

KEYWORDS 人気のキーワード

×