20180906kekkon01結婚式といえば、人生で最も重要なイベントの1つ。しかし思い出に残るような式を挙げるには、事前からしっかり計画を立てなければいけません。そこで今回は、結婚式を行う際に悩みの種となりがちな「元恋人を呼ぶべきか」問題と向き合ってみましょう。

 

「元恋人」を結婚式に呼べる?


8月15日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)では、結婚式に元恋人を呼ぶ行為はアリかナシかを徹底論争。4人のコメンテーターが意見を衝突させ、アリ派とナシ派で2対2に分かれる結果となりました。

 

「アリ」のプレートを掲げた作家・室井佑月さんは、新郎が元カノを式に呼んだとしても「気にしない」ときっぱり明言。「男の好みが似てるってことで(元カノとは)気が合うんじゃない?」とかなりポジティブな意見も飛び出しています。

 

室井さんと真っ向から対立したのがナシ派の女優・遠野なぎこさん。「元カレの結婚式に行ける女の神経が全く分からない…」「もし招待されても、辞退するべきだと思う」と呟きながら、隣に座った室井さんに視線を向けていました。

 

番組ではアリ派とナシ派の勢力が拮抗する形となるも、世間的にはナシ派が圧倒的に多いよう。番組最後に発表される視聴者からの投票では、ナシ派の数がアリ派の5倍以上という結果になっています。