【パーツの縫い合わせ】

STEP1

丸くカットしたキルティング生地の表面を上にして床に置きます。その上に25個の花びらを写真のように並べます。花びらの端同士が一定の方向に重なり合うように並べていきましょう。写真は花びらの右側が右隣の花びらの上に重なる方向で並べています。

 

STEP2

花びらの位置が決まったらマチ針でマットに留め、しつけ糸で下から約1.5cmのところをぐるっと一周縫い、花びらをマットに仮止めします。縫い終わったらマチ針は外します。

 

STEP3

STEP2に丸くカットしたもう一枚のキルティング生地を裏面が上になるよう重ねます。

 

STEP4

上のキルティング生地、花びら、下のキルティング生地をまとめてマチ針で留めます。写真の番号の順に対称になるように留めていくとずれにくいです。

 

STEP5

STEP4の出来上がり線をミシンで縫います。その際、花びら4、5枚ほどは返し口にするので縫わないままにしておきます。

 

STEP6

縫い終わったら返し口にある花びら以外の花びらのしつけ糸を取ります。返し口から生地をひっくり返します。

 

STEP7

返し口から丸くカットしたキルト芯2枚を入れます。

 

STEP8

返し口をはしご縫い、もしくはまつり縫いで閉じます。閉じながら花びらのしつけ糸を取っていきましょう。

 

カラフルサニーマットの完成!

 

大物なだけに出来上がったときの喜びはひとしおです。プレイマットとして日々の生活の中でも使え、記念日の撮影にも大活躍するサニーマット。赤ちゃんの成長に寄り添うかけがえのない思い出の一部になるはず。好きな生地で作ってみませんか?

 

取材・文/阿部祐子