女性は子どもを産んだら、仕事を辞めて子育てに専念するのが当たり前?

働く女性が少なかった時代「ワーキングマザー」として生きた鈴。彼女の生き方は、育児と仕事の両立に悩む私たちの心を励ましてくれます。保育園全滅で職場復帰を断念した女性が、祖母の生き様に触れて、自分の生き方を見つめ直していくストーリー。

作者・芸子さんが、実の祖母を描いた作品です。

「バカヤローッ」最愛の末っ子を亡くした母さんの絶叫

「あなたたちはお母さんの希望」と子どもに話し、どんな困難にあっても前向きに生きてきた母さん。そんな母さんの絶叫もむなしく、家族は戦争という歴史の渦に巻き込まれていくのでした。

作/芸子