夏はやっぱりなすが美味しいですよね。なすを使った料理は数多ありますが、料理研究家のだれウマさん(@muscle1046)がTwitterに投稿した「無限味噌なす」のレシピが話題になりました。

これはもう、白米泥棒だ

話題になったのは、「昨年この料理のせいで白米とそうめんが家から一瞬で消えて、田舎のばあちゃん困らせた」というコメントと共に投稿された「無限味噌なす」のレシピ。

 

作り方はとっても簡単。なすを縦に薄く切ってごま油を馴染ませる→両面じっくり焼く→特製味噌だれに漬けて冷蔵庫で3時間〜半日置くだけです。

 

美味しく作るコツは、なすを薄く切ること。なすの皮は硬いので、薄く切ることで気にならなくなるそう。

 

そして、なすにじっくりと火を通すこと。両面にこんがりと焼き色がつくまで焼くと、なすがとろっとした食感になり、たれにもなじみやすくなります。大きめのフライパンを使うと作りやすいですよ。

 

この2つのポイントを押さえて調理すると、驚くほどなすがジューシーに仕上がります。

 

だれウマさんおすすめの食べ方は、ご飯に巻いて食べたり、ご飯の上に「無限味噌なす」を並べて卵黄をトッピングしたり、そうめんやうどんの上に乗せて食べても美味しいとのことでした。

この食欲がそそる投稿を見て実際に作ってみた人も続々。「騙されたと思って作ってみて」「家族にも好評でした!!」などのコメントが挙がっていました。