私は器用ではないので…

──これまでも、小田さんが再放送でテレビに出たり、周囲の人から言われたりして、興味をもたれことはありませんでしたか?

 

小田さん:

あまりなかったですね。

 

棚の中から、私が出演していた作品のDVDを見つけられこともありましたが、「何でもないから」としまいこんだこともあります。


──小田さんが芸能人だということを、知られたくなかったのですか?

 

小田さん:

そういうわけではないですね。あえて言う必要はなかったというか…今、考えると母親モードのスイッチが入っていたのだと思います。

 

私は器用な人間ではないので、現役時代、役に入り込むときは、何度もイメージトレーニングをして、その役になりきるようにしていました。

 

だから、北海道で子育てしている時代は、ずっと母親役に徹していて、ほかのことは目に入らなかったのかもしれません。

 

「小田茜さんですか?」と声をかけられることもありましたが、あまりよくない応対だったかもしれません。

 

今となっては謝りたいです(笑)。

 

PROFILE 小田 茜さん

1978年、栃木県生まれ。俳優。ヨガインストラクター。第4回全日本国民的美少女コンテスとでグランプリ。ドラマ『いちご白書』『ピュア・ラブ』などで主演。

取材・文・撮影/CHANTO WEB NEWS 写真提供/小田 茜 協力/Asiatique銀座店