注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

山下智久さんが入社式で語った失敗への想いに「こんな大人になりたい!」

仕事

2019.04.17

20190416nyuusya014月といえば、新生活が始まる時期。全国で入学式や入社式が行われ、ニュースになっていました。4月1日に開催されたTBSテレビの入社式には、“山P”こと山下智久さんが登場。新入社員にエールを送って話題になっています。

 

山下さんが新入社員へ送ったアツいエールが話題に!


山下さんは、現在TBSテレビで放送されているドラマ『インハンド』に出演中。その撮影の合間に入社式へ駆けつけたようです。同ドラマの公式サイトには、山下さんが駆けつけた入社式の様子が綴られていました。山下さんはまず、

 

皆さま、入社おめでとうございます! 皆さんにおめでとうを言いたくて、今日は来させていただきました

 

と祝福の言葉を述べて挨拶。その後、歓喜と興奮の声を上げる新入社員へ

 

やっぱりキラキラしてますね。最高です! これから社会人として新たな一歩を踏み出すと思いますが、向上心を忘れずに進んでいくことが一番大切ではないかと思います。たくさん学んで、たくさん失敗もしてください。失敗することで、どんどん輝いていくと思いますので、失敗を恐れずに向上心を持って進んでいっていただきたいです

 

とエールを送っていました。実は山下さんのドラマ初主演作品は、2006年にTBSで放送されたドラマ『クロサギ』。山下さんは「ここから始まっているなと思っています」と、当時のことを振り返った後に

 

僕もまだまだ叶えたい夢がたくさんありますので、一緒に頑張りましょう!

 

と38人の新入社員へアツく語りかけました。

 

山下さんが伝えたメッセージに、ネット上からは「まるでお手本のような、素晴らしいコメントですね」「山Pは年齢を重ねるごとに魅力的になってる気がする。日頃からしっかりと物事を考えてることが伝わってきました」「『たくさん失敗もしてください』って中々言える言葉じゃない。こんなことをサラッと言える大人になりたいな」といった声が上がっています。

 

生放送に7時間も遅刻したノブさんが新入社員へ送った言葉とは?


同日に行われたテレビ朝日の入社式には、いま飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍中のお笑いコンビ・千鳥の2人が登場。同式には千鳥の2人以外に、高橋一生さんや斎藤工さん、滝藤賢一さんも出席していました。

 

高橋さんは、「ずっと裏で皆さんの決意表明を聞いてたんですけど、僕なんかより全然ハキハキしててとても優秀な方たちだなと思いました」と感心した様子。また、「決意表明から思いが伝わってきたので、大切なのはその思いをちゃんと持ち続けること、初志貫徹することが大切なことじゃないでしょうか」と語りかけています。

 

千鳥のノブさんも新入社員の決意表明を聞いており、壇上で「みなさん素晴らしい目標を掲げてましたが、思い切って何事もチャレンジしてほしい」とコメント。「失敗することもあると思うんですけど、1回くらいの失敗では人生は終わらない。僕は生放送の漫才番組に7時間も遅刻しました。局のお偉いさんと吉本の社長に死ぬほど怒られたんですけど、こうしてなんとかやれてます」と自身の失敗談を交えてエールを送っていました。山下さんとノブさんは、失敗から何かを学んで成長しているようですね。

 

設楽さんが下積み時代のエピソードを披露!


さらに4月1日は、バナナマンの2人がテレビ東京の入社式に出席しています。新入社員と同い年の22~23歳ごろについて振り返った設楽統さんは、「その頃はもうバナナマンを組んでいた」とコメント。

 

日村勇紀さんが当時について「月に1回あるライブ以外の仕事はなかった」と明かすと、設楽さんは「箸にも棒にもかからなかった」と明かしていました。しかし設楽さんは、「風呂なし共同便所の部屋に住んでいて、でもつらい感じではなくて。目標に向かっていて楽しい時期だった」と下積み生活を振り返っています。

 

いま大活躍中の芸能人たちも、失敗や下積みのエピソードがたくさんある様子。テレビなどで活躍する姿を見て、元気を貰いたいですね。

 

文/長谷部ひとみ

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【コラム】その他の記事

コラム
もっと見る