注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「週末も仕事の心配ばかり…」日本人はどうして休みベタなのか

仕事

2020.04.30

“休日”はなるべく自分のために時間を使いたいものですが、中には「気づいたら仕事のことを考えちゃう」という人も。仕事のことを忘れて有意義な休日を過ごすには、どのようにすればいいのでしょうか。

休日なのに休めない…

以前ネット上では、とある会社員から「休日にまったく休めない」とのお悩みが。せっかくの休みなのに仕事の心配事や失敗などが浮かんできて、常にモヤモヤしてしまうそうです。しかも、具体的な解決策などを思案するわけでもないので、本人も“もったいない時間を過ごしている”と自覚している様子。そこで、どのようにすれば仕事のことを考えないようにできるのか、アドバイスを求めていました。

 

このようなビジネスパーソンは意外と多いようで、「自分も『そういえばあの書類しまい忘れてたな』とか、せっかくの休日なのにいろいろ考えちゃう」「なるべく考えないようにしてるけど、夢にまで出てくるし、休みのはずなのに妙に疲労感が…」と共感の声が多数。これではリフレッシュできるはずの休日で、逆にストレスを抱えてしまいますね。

 

また職種や役職によっては、「どうしても休日に仕事のことを考えざるを得ない」という状況もある模様。「管理職になったら避けて通れない道。いつも頭の片隅で仕事のことを考えてないと、いつか致命的なミスをしてしまいそうで不安」「サービス業で働いていて、休日でもお店自体はやっているから、常に気になってしまう」といった声も寄せられています。

 

>>NEXT “休むための趣味”を見つけてリフレッシュ!?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【コラム】その他の記事

コラム
もっと見る