[Interview]荒木絵里香

[Interview]荒木絵里香

PROFILE  荒木絵里香(あらき えりか / ERIKA ARAKI)

1983年生まれ、岡山県出身。高校卒業後の2003年に東レアローズに入団。東レに在籍中にイタリアベルガモに移籍。2012年のロンドンオリンピックの代表メンバーとして銅メダルを獲得。2013年に結婚し、翌年出産。半年後に上尾(現・埼玉上尾)で現役復帰。その後、トヨタ車体に移籍。2021年の東京オリンピックを最後に現役引退。2022年、早稲田大学大学院スポーツ科学研究科入学、23年修了。現在、トヨタ車体クインシーズチームコーディネイター、日本オリンピック委員会理事、ママアスリートネットワーク理事など多方面で活躍中。

Instagram(インスタグラム)

 

「行ってきます」。小さい娘を家に置いて玄関を出る瞬間。そこで「ごめんね」の気持ちは添えてしまったら、自分にも娘も誠実じゃない。ママさんバレー選手として活躍した荒木絵理香さんが育児と仕事の日々を振り返ります。

RANKING ランキング

HOROSCOPES 占い

INFORMATION インフォメーション

CHANTO FRIEND CHAN友募集

KEYWORDS 人気のキーワード