コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

急増する「マスクニキビ」撃退法が意外なほど簡単

女性の健康

2020.08.05

ざわちんさん直伝の“マスク美人メイク”

同番組では肌荒れ対策以外に、優しい印象を与える“マスク美人メイク”の方法も紹介。教えてくれたのはものまねメイクの達人・ざわちんさんで、実際に化粧している姿を披露してくれました。

 

気になるメイク方法はベースメイク&眉のメイクを済ませた後に、ノーズシャドウを目頭に入れて立体感を演出。ノーズシャドウを入れ過ぎないよう“太めのブラシ”を使うのがポイントです。

 

続いてまぶたの延長線上に5mmほどのアイラインを描き、アイブローパウダーやアイブローペンシルなどで涙袋に影をプラス。最後に目元と鼻筋にハイライトを加え、立体感をアップさせます。

 

ハッキリとした鼻筋とたれ目&涙袋の効果で、優しい印象の見た目に。マスクを装着した時、無愛想な表情になりがちな人はぜひ試してみて。

 

>>NEXT マスクを保管するケースを自作しよう

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【ウィメンズヘルス】その他の記事

ウィメンズヘルス
もっと見る