注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

急増する「マスクニキビ」撃退法が意外なほど簡単

女性の健康

2020.08.05

通勤時や仕事中にマスクを身につける人は多いはず。しかしマスクをつけていると、肌荒れやメイク崩れなどの問題が発生することもありますよね。そこで今回は、マスクの悩みを解消する方法をピックアップしてみました。

“マスクニキビ”の正しい対処法

6月放送の『ZIP!』(日本テレビ系)では急増している“マスクニキビ”について特集。マスクニキビは、長時間マスクを装着しているせいで口周りが荒れる症状のことです。

 

同番組に出演した赤須医院の赤須玲子先生によれば、会話するたびに生じる摩擦が発症の原因だそう。この摩擦が顔を刺激から守る“皮脂膜”と“角質層”を壊してしまいます。

 

対処法はとてもシンプルで、マスクの内側にティッシュやコットンなどを1枚入れるだけでOK。ティッシュを使う場合、4つ折りにしたティッシュを顎の位置に装着すれば準備完了です。摩擦が軽減されて、角質層の保護につながりますよ。

 

>>NEXT 優しい印象を与える!マスク用“メイク”を公開

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【ウィメンズヘルス】その他の記事

ウィメンズヘルス
もっと見る