コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

アンダーヘア処理は〝新たな身だしなみ〟脱毛・除毛で好みのスタイルを楽しむ

女性の健康

2020.01.25

アンダーヘアの脱毛法・主な3つ

 

iStock.com/Darunechka

 

 脱毛で処理する場合の選択肢は、主に3つあります。それぞれの長所・短所を見てみましょう。

 

1.医療機関での「レーザー脱毛」

医療機関で医師が用いる脱毛機器は、出力が高いのが利点で、毛根を確実に破壊できます。1回の施術代はエステサロンより高額ですが、それだけの効果は得られます。

2〜3回でおおむね脱毛が完了しますが、ツルツルの状態にしたければ510回を目安におこなうといいでしょう。

 

2.エステサロンでの「光脱毛」

値段が手ごろで、通いやすいのがいちばんのメリット。レーザー脱毛の実施は認められていないため、方法としては「光脱毛」が中心。

毛根にダメージを与え、毛量を減らしたり、毛が生えるのを遅らせる効果が期待できます。完全に毛をなくしたい人ではなく〝薄くしたい〟人に向いています。

 

3.ワックスなどでの「セルフ脱毛」

もっともよく知られているのが、およそ30年前にブラジル人女性が開発し、世界中に広まった「ブラジリアン・ワックス」。ドラッグストアなどで入手でき、簡単にお手入れできます。

方法は簡単で、脱毛したい部分にワックスを塗り、シートを貼付。ソフトタイプのワックスはそのまま、ハードタイプのワックスは固まったところで、シートを剥がします。


 

>>NEXT セルフケア除毛の方法は?

3 / 4 ページ
あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【ウィメンズヘルス】その他の記事

ウィメンズヘルス
もっと見る