コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

育児疲れがなくなる!永夏子さんの心身リセット術「それだけでいいんだ」

女性の健康

2020.04.07

育児にはエネルギーが必要ですが、小さな赤ちゃんの面倒を見る時期は特に大変ですよね。昨年9月に出産したばかりの女優・永夏子さんは、2月に更新したブログで育児を“戦い”と表現。心と体を回復させる自己流メンタルケア術を紹介していました。

体力がなくなっても子育てできる“MP”回復法

永さんは昔から体力がなく、その分を気力でカバーして乗り越えてきたそう。疲れた時はとにかく眠って回復するのが常だったのですが、子どもが産まれたらそうはいきません。

 

赤ちゃんのお世話で疲れ果て、ようやく自分も眠れると思ったところ、赤ちゃんの泣き声で起こされるというループが続いていたといいます。

 

現在でも仕事が忙しくて疲れがたまった時は、38度以上の高熱が出てしまうという永さん。しかし体がしんどい中でも、どうにか動けるのは「MP」のおかげだと明かしていました。ゲーム風な言い方ですが体力を「HP」、精神力を「MP」と言い換えて

 

私のMPは
1.美味しいもの食べる
2.心から笑う
3.ユルい時間を過ごす(ニュアンス表記すぎ失礼します)
などで大体フルMAXになるのでいつも平和な我が家に感謝しかありません。

 

と自己流の“回復方法”を明かしました。妊娠後は自分の体がコントロールできないことが増えたと自覚している永さんは、「今までの当たり前を基準にしない」ように心がけている様子。

 

今も戦うお母さんたちに向けて、心と体のバランスを取るための自主的なケアを進めています。

 

>>NEXT ママがぐったりした時に試してほしいこととは?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【メンタルヘルス】その他の記事

メンタルヘルス
もっと見る