注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

いり卵の混ぜご飯弁当レシピ

家事

2017.12.06

2020.10.20

いり卵の混ぜご飯弁当レシピ

卵を炒めたごま油の香りが食欲をそそる!

材料(1人分)

【いり卵ご飯】
溶き卵
1個分
ごま油
小さじ1
2つまみ
温かいご飯
茶碗山盛り1杯分
【野菜の焼きびたしポン酢あえ】
なす(輪切り)
1本分
しめじ(石づきをとり、小房に分ける)
少々
赤パプリカ(食べやすく切る)
1/4個分
いんげん(食べやすく切る)
2本分
ごま油
大さじ1
ポン酢じょうゆ
大さじ2
【ささみのレンジ蒸し梅風味】
ささみ(筋なし)
2本
大さじ2
少々
梅干し(タネをとってたたく)
1個分

作り方

1. 【いり卵ご飯】
溶き卵に塩を加えてよく混ぜ、ごま油を熱したフライパンに流し入れる。卵に完全に火を通して、いり卵にする。ご飯に混ぜ合わせ、弁当箱に詰める。

2. 【野菜の焼きびたしポン酢あえ】
なすはサッと水につけてアクぬきし、水けをふきとる。ごま油を熱したフライパンに野菜を並べて焼く。

3. 焼き色がついたら皿などにとり、熱いうちにポン酢じょうゆをかけて味をなじませたら汁けをふいて、弁当箱に詰める。

4. 【ささみのレンジ蒸し梅風味】
耐熱皿にささみを並べ、塩と酒をふる。ラップをして電子レンジ(600W)で2分30秒加熱する。とり出してそのまま冷ます。
あら熱がとれたら身をほぐし、たたいた梅干しを加えてあえる。弁当箱に詰める。

ポイント

 

いたみ防止のために、卵はしっかり炒めて完全に火を通すこと。卵を炒めたフライパンをサッとふいて野菜の焼きびたしを作ると時短になる。

 

料理製作/野上優佳子 撮影/澤木央子 スタイリング/来住昌美 月刊誌『CHANTO』2016年12月号より

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【お弁当レシピ】その他の記事

お弁当レシピ
もっと見る