コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

アボカドサーモン丼レシピ「オリーブオイルで裏切られる美味しさに」

家事

2019.11.03

2020.10.26

アボカドサーモン丼レシピ「オリーブオイルで裏切られる美味しさに」

アボカド×サーモンのゴールデンコンビをオリーブオイルと醤油でいただくレシピ。普段はわさび醤油で食べるという方にもぜひ試していただきたい1品です。オリーブオイル特有のフレッシュな香りと醤油が抜群に合います!

 

オイルでとろとろになったサーモンと濃厚でクリーミーなアボカド、そこにレモンをきゅっと絞るとさっぱりとして、ちょうどいいバランスになるんです。嘘だと思うなら、食べてみてください。

オリーブオイルで裏切られる美味しさに

材料(1人分)

ご飯
茶碗1杯分
アボカド
1/2個
サーモン刺身用
5〜6切れ
ブロッコリースプラウト
1/4パック
しょうゆ・オリーブオイル
各適量
国産レモン
1/8個

作り方

1. アボカドは半分に切って種を取り除き、皮をむいて5mm幅に切る。レモンは半分に切る。

2. 器にご飯を盛り、サーモンとアボカドをのせる。ブロッコリースプラウトとレモンを添え、しょうゆとオリーブオイルをかける。レモンを絞っていただく。

そのほかの丼ものレシピはこちら!

特集TOPに戻る

PROFILE 田頭志保(たがしら・しほ)


フードコーディネーター・フォトグラファー。大学卒業後、新聞社にてカメラマンとして勤務。その後、料理と写真のテクニック、それに携わるフードコーディネーターの仕事に惹かれ、専門学校にて学ぶ。テレビや雑誌で現場技術を取得する傍ら、ロンドン〜中東での料理研究、写真活動を経て、現在フォトグラファー、フードコーディネーターとして活躍中。

取材・文/田川志乃 撮影/菅井淳子

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【簡単レシピ】その他の記事

簡単レシピ
もっと見る