コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「強めに叩くと美味しくなる!?」こんにゃくの正しい調理法「まさか母の教えが…」

家事

2020.05.24

“焼きこんにゃく”にハマる人も!

番組で紹介された方法以外にも、こんにゃくの美味しい食べ方は数多くある模様。ネット上では「家で焼肉をする時にこんにゃくを焼くのが好き!」「焼肉のタレとこんにゃくって相性抜群だよね」といった声が上がっていました。

 

自宅のホットプレートで、“焼肉”ならぬ“焼きこんにゃく”をする人は少なくない様子。お肉と違いカロリーが控えめなのも嬉しいところです。

 

お肉の代用品として使う方法といえば、“こんにゃく唐揚げ”も有名。冷凍したこんにゃくを揚げると、お肉のような食感の唐揚げになります。こんにゃく唐揚げは情報番組『ヨジマル!』(テレビ長崎)で取り上げられたことも。番組ではニンニク(1g)や生姜(1g)、中華だし(小さじ1/4)、しょう油(小さじ1/2)、酒(大さじ1)で下味をつけ、片栗粉をまぶして揚げていました。

 

他にもこんにゃくの美味しい食べ方には、「糸こんにゃくに焼きそば風の味つけをして卵の生地でくるむと、ヘルシーなオム焼きそばができる!」「レモン汁やニンニク、ナンプラーを適当に入れてこんにゃくを炒めるのが好き。お酒によく合う」といった方法が。煮物、炒め物、揚げ物といろいろな調理方法で食べられるこんにゃくは、万能食材といっても過言ではなさそうですね。

 

>>NEXT 月に複数回食べる人は8割以上いる

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【食品・調理道具】その他の記事

食品・調理道具
もっと見る