注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

【下味冷凍】鶏むね肉はオリーブオイルに漬ければいい!

家事

2020.09.21

「マジで時間がたりない…」

 

新型コロナウイルス感染も心配だから、保育園から帰ったらまずは子どもとお風呂に直行するわけですよね。でも、湯船の中で親子のふざけ話でもしようものなら、部屋着に着替え終わったときには「あれ、もう夕飯の時間だぞ。何も用意できていない(笑)」って、毎日思ってる。毎日デジャブ。

 

平日の夕飯作りは時間との勝負だからこそ、手間なく作れるといいですよね。本当に。

 

そこで昨今話題なのが、生の食材と調味料を袋に入れ、味つけしてから冷凍する「下味冷凍」。週末まとめ買いした食材にひと手間加えて保存しておくだけで、フライパンでサッと焼くだけでも美味しい料理ができるそうなんです。

 

今回は、話題の書籍『下味冷凍スピードおかず』(主婦と生活社刊)の著者で料理研究家の石澤清美さんに鶏むね肉の美味しい下味冷凍保存を紹介してもらいました!

 

下味冷凍の基本

まずは下味冷凍の基本的な手順。といっても、ちっとも難しくはありません。

 

覚えるのはたった3つのステップ。所要時間ほんの数分で誰でも下味冷凍ライフが始められます!

 

1.保存袋に調味料を入れて混ぜる

冷凍できる食品用保存袋に、先に調味料だけを入れる。袋の上から手でもんでよく混ぜ合わせる。

 

2.肉や魚を加え、もんでなじませる

肉や魚(ときには野菜)などの食材を加え、まんべんなく調味料がいきわたるように袋の上からさらにもみ、なじませる。

 

3.空気を抜き、平らにして冷凍する

袋の口を数㎝だけ開けておき、中の空気を抜いてから口を閉じる。中身を平たくならしてから冷凍する。凍るまではバットにのせて冷凍室に入れておくと、その後収納しやすい。

 

鶏むね肉の下味冷凍「にんにくオリーブオイル漬け」

淡白な鶏むね肉は、薄切りにしたガーリックと一緒に漬けることで、ガツンとした風味づけができます。また、オリーブオイルに浸しておけば加熱してもしっとりやわらかく、パサつきません。

 

買ってからのわずかひと手間で、毎日の料理が格段にラクになるはずです!

 

【材料(主菜ならおよそ2人分)】

鶏むね肉…1枚(250300g)

にんにく…1片

A|オリーブオイル…大さじ1

A|薄口しょうゆ・酒(または水)…各小さじ1

A|塩…小さじ⅓  

A|こしょう…少々

 

【作り方】

1.保存袋にAを入れ、袋の上からもんでよく混ぜる。にんにくは2㎜厚さの薄切りにして加える。

2.鶏むね肉は厚い部分を開き、厚さを均一にしてから810等分のひと口大に切り、① に加える。

3.空気を抜きながら口を閉じ、平たくして冷凍する。

※約1か月間保存が可能。

そのままカンタン調理例

▶︎ソテーはもちろん、野菜と炒めたり、パスタの具にしたり。衣をつけてから揚げやフライにしても美味しくいただけます。

 

「鶏むね肉のにんにくオリーブオイル漬け」を使ったレシピ

にんにくの香りがあとひくおいしさ
鶏肉とコーンのガーリックから揚げ

【材料(2人分)】

鶏むね肉のにんにくオリーブオイル漬け…1袋分

溶き卵…1個分

ホールコーン(冷凍または水煮)…大さじ3

A|小麦粉…大さじ3

A|片栗粉…大さじ2

揚げ油…適量

カットライム・グリーンカール…各適量

 

【作り方】

1.解凍した鶏むね肉のにんにくオリーブオイル漬けの袋に溶き卵を加えてもみ、なじんだらAを加えて粉っぽさがなくなるまでさらにもむ。

2.揚げ油を低温(160℃)に熱し、①を衣がはがれないように注意して入れる。

3.そのままさわらず揚げ、1分ほどして表面が固まったらときどき返しながら3分ほど、薄いキツネ色になるまで揚げる。火を強めて温度を上げ(170℃くらいに)、衣がカリッとしてキツネ色になったらバットにあげて油をきる。

4.保存袋に残った衣に水けをきったホールコーンを加え、軽くもんでからスプーンですくって油に入れ、カリッとするまで揚げる。

5.③と④を器に盛り合わせ、ライム、グリーンカールを添える。

 

レンチン加熱でボウルも火も使いません
蒸し鶏と水菜のサラダ

【材料(2人分)】

鶏むね肉のにんにくオリーブオイル漬け…1/2袋分

水菜…1/2パック(100g)

ローストくるみ(あれば)…10

バルサミコ酢…大さじ2(または酢大さじ1)

 

【作り方】

1.解凍した鶏むね肉のにんにくオリーブオイル漬けは耐熱皿にのせて保存袋の口を少し開け、電子レンジ(600W)で1分30秒加熱する。あら熱がとれるまでそのままおく。

2.水菜は4~5㎝長さのざく切りにし、刻んだくるみとともに器に盛る。

3.①の鶏肉を粗くさいて②にのせ、保存袋に残った漬け汁、バルサミコ酢を回しかける。

 

他にも、ラタトゥイユから海南チキンライス風まで、アイデア次第でレシピの幅はどんどん広がります!

 

話題の下味冷凍、試さない手はありませんよ!

 

PROFILE 石澤清美さん

料理家。国際中医薬膳師、国際中医師、ハーバルセラピスト。書籍、雑誌、テレビなどで活躍するほか、料理教室も主宰。ヘルシーでおいしく、作りやすいレシピが好評。新著『下味冷凍スピードおかず』(主婦と生活社刊)。

 

関連記事:ごはんを作りたくない日に「下味冷凍」 手軽で安いのに美味しい秘密

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る