コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

豆腐は冷凍調理で家族絶賛の○○になる!?驚きの冷凍保存テクに注目

家事

2020.06.25

ヘルシーでジューシーな“からあげ”が登場!

豚生姜焼きを作るための下処理以外にも、豚肉の冷凍保存には様々なアレンジ方法が。例えばコチュジャンを漬け込んで冷凍すれば、韓国風ピリ辛炒めが楽しめます。他にも焼き肉のタレを漬けて冷凍したら、忙しい日の夕食でもすぐに作れる野菜炒めの完成。作りたいものによって調味料を変えるだけなのでとっても簡単です。

 

西川さんはお肉以外にも、冷凍で“おいしくなる食材”として豆腐を紹介。凍らせた豆腐を袋のまま流水解凍すると、滑らかだった感触がスポンジ状に変化しました。この冷凍豆腐を使い、“子どもが喜ぶ料理”が作れるそう。

 

まずは解凍した豆腐(1丁)から水分を抜き、みりん(100ml)、しょうゆ(50ml)、おろししょうが(大さじ1)、おろしにんにく(小さじ2)に漬けましょう。だしを吸った豆腐を片栗粉(適量)にまぶしたら、あとは180度の油で表面を“カリッ”と揚げるだけ。ヘルシーで子どもも喜ぶ「冷凍豆腐からあげ」のできあがりです。

 

冷凍王子が教えるテクニックの数々に、視聴者からは「私は酸化防止のためにひき肉を薄く延ばして冷凍しますよ」「冷凍豆腐がスポンジ状になるなんてビックリ…。ダイエット中なのでからあげ作りにチャレンジしてみよう」といった声が相次いでいました。

 

>>NEXT スイーツの正しい冷凍術をレクチャー!

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る