コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

北斗晶さん「普通のより味噌の方が好き」と絶賛した生姜焼き

家事

2021.01.08

マーマレードもイチ押し!?

北斗さんだけではなく、ロバートの馬場裕之さんも以前YouTube動画で生姜焼きのレシピをアップ。おいしく作るためのポイントを教えてくれました。

 

馬場さんは“すりおろした玉ねぎ”でお肉を漬けこんでおり、「玉ねぎの酵素でお肉を柔らかくする」と説明。また玉ねぎの代わりに“りんごのすりおろし”や“はちみつ”を使っても、柔らかさがアップします。

 

焼く時のテクニックでは、“焦げ目をつける”ことを意識していた馬場さん。「メイラード反応」という働きによって、食材の焦げ目が“旨味”へと変化するそうです。さらにお肉の筋に切りこみを入れておけば、加熱時の“反り返り”が少ないのでおすすめ。

 

味つけに関しては醤油やみりんなどを活用していましたが、ここで馬場さんは「冷蔵庫に眠ってる“マーマレードジャム”を入れると、甘みがついてお子さんとか食べやすくなる」とアドバイスをおくっていました。

 

生姜焼きの“柔らかさ&ジューシーさ”を引き上げるために、北斗さんや馬場さんのレシピをぜひ参考にしてみては?

 

関連記事:

北斗晶さんのアレンジレシピが話題!食材よりも「美味しければOK」を基準に

北斗晶さんのコストコ活用術「こんな方法があったとは!」

 

文/長谷部ひとみ ※画像はイメージです
参照/北斗晶のYouTube https://www.youtube.com/watch?v=q6UJJieNWPo

2 / 2 ページ
KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る