注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

#茂木流掃除なら漂白剤の洗い流しが不要⁉浴室の天井カビ取り掃除

家事

2017.12.18

2017.12.22

大掃除シーズン到来!掃除は洗剤選びが10割!

Adobe Photoshop PDF

大ヒット洗剤「茂木和哉」など、掃除と洗剤を知り尽くした茂木和哉さんの書籍「落ちない汚れをラクに落とす掃除術」より、今回は「ラクな浴室のカビ掃除」を紹介します。
実は、お風呂の大掃除で最も最初にやるべきポイントは・・・天井!
一見、キレイに見えても、カビは目には見えない大きさなので天井にカビ菌が潜んでいることが多いのです。そのカビ菌が胞子をばらまいているせいで、パッキンや目地など、浴室の下のほうにカビが生えてしまうことに・・・というわけで、浴室の大掃除でまず手をつけるべきは、“天井のカビ取り”というワケです。

yokushitsutenjyo

 ポイント① 洗剤選び

茂木和哉さんの提唱している「#茂木流掃除」。実は、家中の掃除に使う洗剤は「たったの5本」! 落としたい汚れに応じた洗剤さえ選べば、それだけでラクに掃除はできてしまうんです。

chart01

浴室に潜むカビは強力な“生き物汚れ”なので、「塩素系漂白剤」を使用します。

 

yokushitsu02

ポイント② 洗剤を薄めて使う

「#茂木流掃除」の浴室のカビ取り掃除では、塩素系漂白剤を薄めて使用します。汚れ落としの効果は「洗剤の濃度×時間」で決まるため、薄めて使用する分、塗ったら長く汚れにアプローチする必要がありますが、基本的に“ほったらかし”でOKですので、手間はかかりません!

 

実践! 浴室の天井のラクな「#茂木流掃除」

◎事前にやっておくこと

小物類は外に出しておく

sh-210

踏み台とバスブーツを準備する

sh-211

 

1、「カビ取り」洗浄液を作る

sh-206

塩素系漂白剤を100倍の水で薄める。一般的な住宅の浴室なら、塩素系漂白剤5㎖(小さじ1)に対して水500㎖(ペットボトル1本分)。

 

2、洗浄液を天井に塗り広げる

sh-219

柄つきのスポンジを洗浄液に浸し、天井にまんべんなく塗り広げる。洗浄成分が薄まらないよう、天井は事前にぬらさず、乾いた状態で行うのがコツ。

こするのではなく、あくまでも〝塗る〞だけでOK。

 

3、そのまま放置で完了!

これにてカビ取り完了! 塩素は自然に蒸発するため、換気さえすれば洗い流しも不要。気になるようであれば、10~15分後にシャワーで洗い流しても。

yokushitsu04

+α せっかくカビ取りしたなら、カビ予防を!

sh-304

市販の煙タイプの浴室用防カビ剤を定期的に使うことで、カビなし浴室を維持できる! これで、浴室の天井掃除も1年間不要に! ※使用方法や使用頻度は、商品説明に従ってください。


「#茂木流掃除」の浴室のカビ取り掃除、いかがでしたか?

100倍に薄めた塩素系漂白剤で洗い流し不要!

洗剤の使い方を熟知した、茂木和哉さんならではのラクちん掃除術です。
これから大掃除をするという方、ぜひマネしてみてください!

【関連記事】

#茂木流掃除の美白湿布でカビ退治!目地&パッキンの掃除術

#茂木流掃除 の浴室カビ掃除 壁と床の掃除術

#茂木流掃除 で浴室の「浴槽と小物」をまとめて汚れ落とし!

#茂木流掃除 でキッチンの換気扇とレンジフードをラクに大掃除


「#茂木流掃除」なら、ラクに汚れが落とせる!

「洗剤選び」と「洗剤の使い方」の法則がよくわかる、茂木和哉さんの書籍「落ちない汚れをラクに落とす掃除術」。

洗剤のすべてを知る茂木さんならではのテクを、余すことなく、紹介しています。

例えば、「洗剤は湯せんすると、パワーアップできる」

sh-466

 トイレ用の酸性洗剤が、浴室の水アカ掃除をラクにする!

sh-238

 さらに、「キッチンのギトギト油汚れは、ほったらかしで落とせる!」

sht-120

 

 

 

 

 

 

などなど、年末の大掃除に大活躍間違いナシ!

お掃除の達人・家事えもんこと松橋周太呂さんとのスペシャル対談も注目です!!

cover

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お買い求めはお近くの書店かコチラから

 

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【掃除】その他の記事

掃除
もっと見る