注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ディズニーのトリビア満載!あなたはいくつ探し出せる!?

ライフスタイル

2019.05.03

RBTI_NEX

© 2019 Disney

『シュガー・ラッシュ:オンライン』

 

この冬大ヒットを記録したディズニー・アニメーション・スタジオ最新作『シュガー・ラッシュ:オンライン』。アメリカでは『モアナと伝説の海』や『リメンバー・ミー』を抜き、公開からわずか5日間で全米興収が95億を超え、さらに、日本でも観客動員300万人、国内興収38億円を突破し、3週連続No .1を記録!第46回アニー賞では、見事アニメーション効果賞を受賞し、第91回アカデミー賞(R)で、長編アニメーション賞にノミネートした本作が、早くもMovieNEXで発売中&デジタル配信中です。

 

おうちで『シュガー・ラッシュ』を楽しもう!


はみ出し者の2人の友情を描く

 

WreckItRalphPhoto_05.jpg_rgb

© 2019 Disney

 

おもちゃの世界を描く『トイ・ストーリー』と同じように、知られざるのゲームの世界の裏側を描いた2012年公開の『シュガー・ラッシュ』。その舞台裏は、子どもだけではなく大人もワクワクするような世界観です。強面のラルフは、自分が長年演じてきた悪役に嫌気がさして、自分のゲームの世界を逃げ出します。そしてお菓子の国のレース・ゲーム「シュガー・ラッシュ」で、孤独な天才レーサー、ヴァネロペと出会い、2人はかけがえのない友情を築いていきます。

 

はみ出し者の2人が築いていく友情のドラマを軸とした心躍る冒険ファンタジーに仕上がった本作。また、悪役も大事なポジションだとようやく気づくラルフの姿は、さまざまな仕事に誇りを持って働く人々へのエールにもなっています。

 

家族でトリビア探しはいかが?

 

© 2019 Disney

 

ディズニー映画といえば、隠れキャラなどのトリビア探しも楽しみの1つ。『シュガー・ラッシュ』では、ゲームの世界の初お披露目ということで、「スーパー・マリオ・ブラザーズ」のクッパや「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」のドクター・エッグマン、「ストリート・ファイターⅡ」のザンギエフやベガなど、実在のゲームの人気キャラクターによるカメオ出演や、日本版にしか登場しないオリジナルキャラクター、ミンティ・サクラも、ぜひチェックしてくださいね。

 

続編『シュガー・ラッシュ:オンライン』では、その2人の友情の形が変化していきます。ある日、ゲーム機のハンドルが壊れてしまったために、ラルフとヴァネロペは交換部品を調達しようと、ゲームの世界を飛び出し、インターネットの世界へ迷い込みます。そこでヴァネロペは新しい夢を見つけ邁進していきますが、ラルフはそんな彼女にどんなリアクションをするのかも、見どころの1つです。

 

Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2

© 2019 Disney

 

興味深いのは、インターネットの世界について、キャラクターを交えてわかりやすく可視化した点。思わず「なるほど」とうなるポイントが散りばめられています。また、ヴァネロペが訪れるウェブサイト<OH MY DISNEY>では、ディズニープリンセスたちや、ストームトルーパー、マーベルのキャラクターたちにも出会うことができます。

 

プリンセスの部屋着にも注目!

 

© 2019 Disney

 

本作では、いつもはドレスを着ているプリンセスたちが、部屋着姿を披露したことでも話題に!親子で観れば、ごひいきのプリンセスについてトークも弾むはず。

 

また、彼女たちが着用しているTシャツやパーカのプリントにも各キャラクターのバックグラウンドが反映されています。たとえば白雪姫は、毒リンゴを食べて生き残った誇らしいサバイバーということで“ポイズンアップル”に、シンデレラはカボチャと“G2G”で、これは“Got To Go”“もう行かなくちゃ”という意味のスラング、ポカホンタスは、月をバックに吠えるオオカミと“BLUE CORN MOON”で、これは主題歌『Colors Of The Wind』から取ったものです。

 

『メリダとおそろしの森』のメリダは、母親がクマにされるということで、カントリー風のシャツを着ていますが、唯一、本作だけピクサースタジオ作品のため、他のプリンセスから「スタジオが違う」とツッコまれるシーンが笑いを誘いました。

 

このほかにも、『シュガー・ラッシュ:オンライン』には『トイ・ストーリー』のバズ、ベイマックス、『ズートピア』のニック、『白雪姫』のおこりんぼなどなど、様々なキャラクターが登場しています。大型連休、「どこ行っても混んでるし…」と悩んでいる方は、おうちで『シュガー・ラッシュ』や『シュガー・ラッシュ:オンライン』を見て家族でトリビア探しをしてみてくださいね。

https://www.disney.co.jp/movie/sugarrush-ol/trivia-introduction.html

 

ディズニー作品をラッピングして贈ろう!

 

logo

© 2019 Disney

 

ウォルト・ディズニー・ジャパンは、「こころを動かす贈りもの。」というキーメッセージのもと、誕生日、クリスマス、バレンタイン、入園・進級などのあらゆるギフトシーンにおいて、ディズニー、ディズニー/ピクサーの名作映画にメッセージを添えて、大切な人へブルーレイやDVD贈ることを提案しています。今年の母の日は、家族みんなでディズニー、ディズニー/ピクサー作品を観て、笑ったり、泣いたり、感動したりという特別な気持ちや時間を贈るのはいかがでしょうか?

 

作品のイメージに合わせたラッピングをしてみても素敵ですよ。Amazonや楽天ブックス、LOHACOではショップ限定セット商品の販売も実施中です。

https://www.disney.co.jp/studio/campaign/okurimono.html

 

MovieNEXには未公開シーンをはじめ、「メイキング・オブ『シュガー・ラッシュ:オンライン』」、エンドソング「ゼロ」を担当したイマジン・ドラゴンズのミュージックビデオなど、貴重なボーナス映像が満載(デジタル配信(購入)にも一部収録)。ディズニー最新作『シュガー・ラッシュ:オンライン』はMovieNEXで発売中!先行デジタル配信中! MovieNEX(初回版)は可愛いアウターケース付き(両面仕様)です。

 

null

© 2019 Disney

『シュガー・ラッシュ』

 

[商品情報]

『シュガー・ラッシュ:オンライン』

MovieNEX(4,000円+税)、4K UHD MovieNEX(7,800円+税)発売中

デジタル配信中

★MovieNEX初回版は可愛いアウターケース付き(両面仕様)

★先着購入特典:シュガー・ラッシュ:オンライン オリジナル・カレンダー

同時発売:『シュガー・ラッシュ:2ムービー・コレクション(数量限定)』(8,000円+税)

◉© 2019 Disney

◉公式サイト:disney.co.jp

[商品情報]

『シュガー・ラッシュ』

MovieNEX(4,000円+税)発売中、デジタル配信中

◉© 2019 Disney

◉公式サイト:disney.co.jp

文/タナカシノブ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【映画】その他の記事

映画
もっと見る