コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

Twitterの「返信制限機能」でSNSトラブルは本当に減るのか?

ライフスタイル

2020.09.07

ユーザーからは安堵の声が続出!

それでは“返信制限機能”の対象者になったアカウントは、投稿者にアクションできなくなるのでしょうか? どうやらリプライができなくなるだけで、投稿の閲覧やリツイート、「いいね」をつけることなどは継続しておこなえる模様。

 

同機能を使っている人からは「気分悪いリプライをされたら“ブロック機能”で対応してたけど、その手間がなくなってかなり楽になった」「まったく面識がない人から酷いことを言われなくて済むので、気楽にツイートできる」など好評の声が相次いでいます。

 

「メンションすれば、仲の良いフォロワーだけでディスカッションを楽しめそう」といった新しい活用方法に期待する声が上がる一方、「間違った情報を流している人がいた場合、誰も訂正できずに広まる可能性があるのでは」と心配する声も。返信制限機能が追加されたとはいえ、不確かな情報を安易に拡散するなどの行為は控えた方がよさそうです。

 

>>NEXT SNSではトラブルはつきもの?

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る