注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

セブンイレブンのおすすめパスタ5選!カロリー&成分もご紹介

ライフスタイル

2020.05.24

数えきれないほどの種類が発売されているセブンイレブンのパスタ。話題の新作やランチやディナーにぴったりなものまで、話題になる商品が後を絶ちません。

この記事では、セブンイレブンで発売されているパスタの中から、「おいしい!」と評判の人気商品だけをピックアップ!セブンイレブンでのパスタ選びに迷った時、ぜひ参考にしてくださいね。

人気のセブンイレブンパスタ1. 「小海老のトマトクリームパスタ」

セブンイレブンで人気のパスタ「小海老のトマトクリームパスタ」のパッケージ画像

ソースのバリエーションが豊富なパスタ。オイルソースやミートソースなどでいただくのもアリですが、クリームソースもなかなか捨てがたいものです。

まず最初にご紹介するのは、セブンイレブンで発売中の「小海老のトマトクリームパスタ」(税込496円)。フレッシュなトマトとまろやかなクリーム、そしてプリプリの小海老が入ったパスタをさっそくいただきます!

セブンイレブン「小海老のトマトクリームパスタ」の食レポ

セブンイレブン「小海老のトマトクリームパスタ」をお皿に移し換えると、お店食べるパスタと遜色ないビジュアルに変身。

セブンイレブンで人気のパスタ「小海老のトマトクリームパスタ」の実物画像

パスタの上には、オレンジ色のクリームソースやチーズがたっぷりかけられています。蓋を開けるとミートソースのような香りが立ち上がり、思わず食欲をそそられました。主役の海老がちょこんと乗っているのも可愛らしいですね。

セブンイレブンで人気のパスタ「小海老のトマトクリームパスタ」のアップ画像

それでは、さっそくいただきましょう。ひと口食べた瞬間、クリーミーな口当たりと共にトマトペーストの甘みを堪能できます。チーズの味も十分に感じられ、なんとも濃厚な味わい…。

キュートな海老はプリップリで、食感のアクセントになっていました。ソースから海老のうまみを味わえるので、最後まで飽きずに食べられました。

セブンイレブン「小海老のトマトクリームパスタ」は549キロカロリー

コンビニパスタとは思えないセブンイレブン「小海老のトマトクリームパスタ」は、549キロカロリー。クリームソースのおかげか、かなりの満足感です。

セブンイレブンで人気のパスタ「小海老のトマトクリームパスタ」の実物画像

実際にセブンイレブン「小海老のトマトクリームパスタ」を購入した人からは、「めっちゃ濃厚で美味しかったな。コンビニパスタの中で一番好き」「海老とパスタってやっぱり相性バツグン」「まるでパスタ屋さんのメニューを食べている感覚だった」と好評の口コミが多数上がっています。

セブンイレブンで人気のパスタ「小海老のトマトクリームパスタ」のカロリー画像

カルボナーラとペスカトーレの”いいとこ取り”なセブンイレブン「小海老のトマトクリームパスタ」。食べればきっと贅沢な気分を味わえるはず!

人気のセブンイレブンパスタ2. 「チーズとベーコンのカルボナーラ」

セブンイレブンの人気パスタ「チーズとベーコンのカルボナーラ」のパッケージ画像

幅広い世代に愛されている“カルボナーラ”。ベーコンやチーズなどの風味を堪能していると、思わずやみつきになりますよね。お次にご紹介するのは、セブンイレブンの「チーズとベーコンのカルボナーラ」(税込399円)。

濃厚なチーズの味わいに期待しつつ、実際に食レポしていきましょう。

セブンイレブン「チーズとベーコンのカルボナーラ」の食レポ

さっそく電子レンジから取り出し、セブンイレブン「チーズとベーコンのカルボナーラのフタを開けると、まずはブラックペッパーの香りが鼻を刺激しました。真ん中にはベーコンがゴロッとトッピングされているので、ジューシーな風味を楽しめそうですね。

セブンイレブンの人気パスタ「チーズとベーコンのカルボナーラ」の食レポ画像

今回はお皿に移動させて実食開始!ベーコンと一緒にパスタを食べた瞬間、口の中には程よい塩気がフワリ…。

ソースには北海道産の“ナチュラルチーズ”と“パルメザンチーズ”が入っており、何ともクリーミーなテイストです。ちなみにレンジで加熱しても、チーズが固まることはありません。なめらかな口当たりのカルボナーラを存分に味わえますよ。

セブンイレブンの人気パスタ「チーズとベーコンのカルボナーラ」の実物画像

ブラックペッパーがいいアクセントになって、食べ応えも抜群。クリームソースのパスタをたくさん食べられない私でも、無事完食できました。文句なしのおいしさです!

セブンイレブンの人気パスタ「チーズとベーコンのカルボナーラ」のカロリー画像

セブンイレブン「チーズとベーコンのカルボナーラ」を実食した人の感想を「セブンのカルボナーラが一番美味しい! ソースとベーコンの相性が最高」「北海道産のチーズがマイルドすぎる…。400円以下なのでかなりコスパがよい一品です!」といったコメントが相次いでいました。

セブンイレブン「チーズとベーコンのカルボナーラ」は607キロカロリー

濃厚な味わいが楽しめるセブンイレブン「チーズとベーコンのカルボナーラ」は607キロカロリー。

セブンイレブンの人気パスタ「チーズとベーコンのカルボナーラ」の成分画像

クリーミーなパスタが食べたくなったら、セブンイレブン「チーズとベーコンのカルボナーラ」がオススメです!

人気のセブンイレブンパスタ3. 「魚介のペスカトーレスープパスタ」

セブンイレブンの人気パスタ「魚介のペスカトーレスープパスタ」のパッケージ画像

ランチ定番のメニューといえば「パスタ」。最近では、体を温めるために「スープパスタ」を利用しているコンビニユーザーが多いようです。お次にご紹介するのは、セブンイレブンの「魚介のペスカトーレスープパスタ」。

魚介のうまみがたっぷりつまったパスタを、さっそく食レポしていきます!

セブンイレブンの人気パスタ「魚介のペスカトーレスープパスタ」のアップ画像

セブンイレブン「魚介のペスカトーレスープパスタ」の食レポ

セブンイレブン「魚介のペスカトーレスープパスタ」は、トマトソースと魚介の旨味を組み合わせた“ペスカトーレ”をスープにアレンジ。セブンの公式サイトによれば、コクを出すために“海老の煮汁”を加えているそう。実際に食べた人からは、「スープがうま過ぎる!」「予想以上のコクで感激してる」と好評の声が相次いでいます。セブンイレブンの人気パスタ「魚介のペスカトーレスープパスタ」の実物画像

食べる前にスープとパスタをよく絡めてから一口味見。程よい弾力の食感と共にトマトソースの濃厚な味わいがやってきました。さらに咀嚼を続けると、酸味の効いたテイストが拡大。

食べれば食べるほどやみつき度が上昇して、手が止まらなくなりました。スープになっているためか、口当たりが優しく喉ごしもスッキリ。おいしい上に食べやすさも兼ね備えているとは、予想外です…。

セブンイレブンの人気パスタ「魚介のペスカトーレスープパスタ」の実物画像

続けて具材の海老を試食。海老ならではのプリッとした歯触りがクセになって、次々と食べ進めてしまいます。おいしさが詰まったスープによく馴染ませれば、より奥深い味を堪能できるのでぜひ試してみて。

野菜は歯応え抜群のブロッコリーが入っており、トマトソースとも相性バッチリです。アクセントを加えたいときに最適な具材なので、“ここぞ”というときにチョイスしてみてください。

セブンイレブン「魚介のペスカトーレスープパスタ」は376キロカロリー

食欲をそそる匂いがたまらないセブンイレブン「魚介のペスカトーレスープパスタ」は、376キロカロリー。具沢山なのに400キロカロリーを切るのはうれしいポイントですね。

セブンイレブンの人気パスタ「魚介のペスカトーレスープパスタ」の成分画像

セブンイレブン「魚介のペスカトーレスープパスタ」購入者からは、「今までのスープパスタの中では抜群のうまさ」「ランチにぴったりのボリュームで、食べやすさもピカイチですね」「海老とブロッコリーにスープがシミシミで最高」「一口食べた瞬間からファンになった」「スープの後味がグレイト」と大好評の様子。

スープパスタの魅力をじっくりと堪能したい方は、セブンイレブンの「魚介のペスカトーレスープパスタ」をゲットしてみては?

人気のセブンイレブンパスタ4. 「モッツァレラチーズのトマトソースパスタ」

セブンイレブンの人気メニュー「モッツァレラチーズのトマトソースパスタ」のパッケージ画像

トマトソースのパスタといえばイタリアンでも定番の組み合わせ。フレッシュな甘みで女性人気も高いパスタですが、定番だけに味が似たり寄ったりになりがちですよね。

そんな時にオススメしたいのが、セブンイレブンの「モッツァレラチーズのトマトソースパスタ」。中心にどんと鎮座するモッツァレラチーズが目を引く、彩り鮮やかな1品。電子レンジで温めてから、さっそくレビューしていきます。

セブンイレブンの人気メニュー「モッツァレラチーズのトマトソースパスタ」の実物画像

セブンイレブンの「モッツァレラチーズのトマトソースパスタ」

電子レンジから取り出すと、溶けたチーズの泉がインパクト抜群。とろとろになって広がったチーズは予想以上に量が多く、麺と絡めてしっかり味わえそうです。パッケージのフタを開けた途端、バジルの爽やかな香りとトマトの甘酸っぱい匂いが溢れてきました。

セブンイレブンの人気メニュー「モッツァレラチーズのトマトソースパスタ」の実物画像

大きめにカットされたトマトが盛りつけられているため、チーズだけではなくトマトの味わいにも期待できそうです。大量のチーズは面白いほどよく伸びて、持ち上げた麺に絡みついてきました。

麺を口に入れると、トマトソースの旨味がガツンと主張してきます。ソースにはトマトの他にもにんにくやバジルが使われているので、深いコクと華やかな香りで食べごたえ満点。濃厚なモッツァレラチーズと一緒に食べても、トマトの瑞々しい甘みがはっきりわかります。

セブンイレブンの人気メニュー「モッツァレラチーズのトマトソースパスタ」のアップ画像

もちろんモッツァレラチーズも負けてはいません。ミルキーでまろやかなチーズがもちもちと麺に絡んで、独特の旨味とほのかな塩気が味わえます。

「大量のチーズ」というと心配なのは胃にもたれる感覚ですが、強い存在感とは打って変わって去り際は鮮やか。チーズ感は楽しめるのに、飲み込んだ後はあっさりした後味です。口の中にいつまでも残るチーズ臭さがないので、ランチにもぴったり。

トッピングされたトマトを口に運ぶと、まるでフルーツのような甘みです。余計な酸味もほとんどなく、ソースやチーズを食べた後の口を爽やかにリセットしてくれました。麺と一緒に食べると、よりフレッシュなトマト感が味わえて印象が一変。1つ1つの具が違った役割を持っているので、食べ方次第でいろいろな楽しみ方ができます。

セブンイレブン「モッツァレラチーズのトマトソースパスタ」は499キロカロリー

チーズ好きにはたまらないセブンイレブン「モッツァレラチーズのトマトソースパスタ」は499キロカロリー。ギリギリ500キロカロリー以下なので、罪悪感もありません。

セブンイレブンの人気メニュー「モッツァレラチーズのトマトソースパスタ」の成分画像

トマトソースにモッツァレラチーズをトッピングした王道パスタは、昔からのファンも多数。ネット上でも「モッツァレラチーズにはやっぱりトマトソースのパスタが1番ですね。定番は定番になる理由がある」といった口コミが寄せられています。

定番を外さずにレベルアップを果たした、セブンイレブン「モッツァレラチーズのトマトソースパスタ」を、ぜひ味わってみてください。

人気のセブンイレブンパスタ5. 「ほうれん草のクリームスープパスタ」

セブンイレブンの人気パスタ「ほうれん草のクリームスープパスタ」のパッケージ画像

最後にご紹介するのは、セブンイレブンから販売されている「ほうれん草のクリームスープパスタ」(税込496円)。白ワインと牛乳を使ったコクのあるスープが特徴のパスタは、一体どのような味わいに仕上がっているのでしょうか?

セブンイレブンの人気パスタ「ほうれん草のクリームスープパスタ」の実物画像

セブンイレブン「ほうれん草のクリームスープパスタ」の食レポ

麺とスープの上には、色鮮やかなほうれん草がたっぷり。野菜を摂りたい人にもおすすめです。他にもベーコンやトマトなどバリエーションに富んだ具材が入っていて、豊かな味わいが楽しめそう。

セブンイレブンの人気パスタ「ほうれん草のクリームスープパスタ」のアップ画像

それでは電子レンジで温めて実食開始!弾力のある麺は食べごたえ抜群で、クセになるもっちり具合に虜になりそう。クリームスープもワインで増したコクが、舌先にじわりと残って絶妙な味わいを演出していました。

セブンイレブンの人気パスタ「ほうれん草のクリームスープパスタ」の実物画像

みずみずしいほうれん草は、シャリっとした食感が最高。噛む度に広がるうまみがたまりません。他にもコーンなど具だくさんで、飽きずに食べられます。特にワイン風味のクリームスープにぴったりなベーコンがおすすめですよ。

セブンイレブン「ほうれん草のクリームスープパスタ」は508キロカロリー

野菜のうまみも感じられるセブンイレブン「ほうれん草のクリームスープパスタ」は、508キロカロリー。スープパスタ好きには一度味わっていただきたいパスタです。

セブンイレブンの人気パスタ「ほうれん草のクリームスープパスタ」の成分画像

実際にセブンイレブン「ほうれん草のクリームスープパスタ」を購入した人からは、「パスタに絡むクリーミーなスープがおいしい!」「いっぱい入ったほうれん草が食べごたえあって大満足のパスタでした」など好評の口コミが多数。

こだわりのスープに引き立てられたセブンイレブン「ほうれん草のクリームスープパスタ」を、ぜひ体験してみてくださいね。

 

文/佐々木佳奈

 

※商品はライターが購入した私物のため、既に完売済みの可能性もあります。メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る