注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ローソン「悪魔のおにぎり(明太バター醤油味)」新たな悪魔が降臨!

ライフスタイル

2020.03.03

数えきれないほどの商品が発売されているコンビニグルメ。味わいや見た目など、様々な角度で話題になる商品が後を絶ちません。この記事では、話題のコンビニグルメをチェックしていきます!

悪魔シリーズに“明太子尽くし”のおにぎりが仲間入り!

ローソンの人気商品“悪魔のおにぎりシリーズ”。やみつきになるメニューが豊富にラインナップされており、コンビニユーザーの胃袋を鷲掴みにしています。

 

そこで今回は、「悪魔のおにぎり(明太バター醤油味)」(税込140円)をご紹介します。新たに悪魔シリーズへ仲間入りしたおにぎりは、一体どのような味つけなのでしょうか?

 

“明太子&とび魚の卵入りマヨソース”を使用した同商品。明太バター醤油で味つけしたご飯は、何とも華やかなカラーリングです。パッケージや見た目をチェックしていると、明太子の食感に期待が高まりますね。

 

おにぎりをひと口食べた瞬間、さっそく明太子の風味が鼻を通過しました。中から“プチッ”と弾けるような食感のマヨソースが登場し、心地よい歯触りをプラス。

 

ご飯は明太バター醤油で味つけしていますが、塩気をしつこく感じることはありません。

 

バターとマヨネーズの風味が際立っている同商品は、意外と優しいテイストに仕上がっていますよ。

 

 

プチプチの食感が話題となり、ネット上からは「今まで食べたおにぎりの中で1番食感が良かった」「明太子の風味やとび魚の卵が絶品すぎる!」と称讃しているコメントが。

 

マヨソースが全体の味を引き締めているおにぎりを食べて、悪魔的な美味しさを体感してみてはいかがでしょうか?

 

文/佐々木佳奈

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る