コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

娘が義母の不注意で怪我したときも「私のせいじゃない!」なぜ人は謝れないのか

コミュニケーション

2020.11.24

悪いことをしても謝らない人っていますよね。中には自分の行動を「悪いこと」だと認めず、言い訳をする厄介な人も多いよう。では一体、ストレスの溜まる「謝らない人」にはどう対処すればいいのでしょうか?

 

ミスをしても謝罪なく帰宅…


職場でのトラブル対処に追われた女性は、ミスをした後輩に対して「全然謝ってこない!」と怒りがおさまらない様子。「皆は夜遅くまでトラブル対応する中、本人は謝罪のひと言もなくあっさり帰ってしまいました。何を考えてるんでしょうか…」と呆れ気味に明かしていました。

 

ネット上では「謝らない人」に関するエピソードが多くあげられています。特に目を引いたのは「義母」についての経験談で、「娘が義母の不注意で怪我したときも、『私のせいじゃない!』と逆ギレされた」「何か指摘すると、必ず言い訳や文句を言ってくる義母。実家を訪ねるたびにストレスが溜まる」といったケースが。

 

他にも「部下から指摘されるのが嫌いな上司。嘘に嘘を塗り重ねて逃れようとしてきます」「夫を問い詰めると、『じゃあお前はどうなんだ』と言い返してくる」「遅刻や無断欠勤を繰り返す人が、出社するなり『電車が遅延して…』と言い訳。まず謝ってほしい!」「街を歩いていてぶつかっても、『すみません』と言えない人って嫌だよね」などの声が上がっていました。「謝らない人」は様々な場所に出没するようです。

 

>>NEXT 中には「とりあえず謝る人」も…

1 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【職場】その他の記事

職場
もっと見る