コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

義実家帰省でもらうお土産はなぜ「ありがた迷惑」?

コミュニケーション

2020.07.07

郵送を頼むのも1つの手段!?

両親や義両親からのお土産に苦労する声は絶えませんが、ネット上では“きちんと断る”という人も。「車だったら受け取るけど、電車やバス移動の時は荷物になるから『今回は大丈夫です』ってハッキリ言う」「旦那が同行していない時は、『1人で持ちきれないので今度取りに来ます』と伝える」などの声が見られました。

 

お土産を“ありがた迷惑”に感じてしまう人もいますが、できることなら親の気持ちは無下にしたくないところ。

 

そこで“両親や義両親を傷つけない方法”として、「『食事をご馳走になっただけでも十分満足』と感謝の気持ちを伝えてみて。どうしてもお土産を渡そうとしてくる時は、軽い物だけ受け取ればいいと思う」「事情を言って郵送にしてもらうのはどう? 断らずに済むし、移動時の負担もかからないはず」といったアドバイスが寄せられています。

 

ネット上では“お土産”に喜ぶ人たちもおり、「食べ物をもらったら助かるし、親からの愛情を感じられるので嬉しいです」「ウチの母親はいつも帰り際に手料理を渡してくるけど、美味しいからもっとたくさん持ち帰りたいくらい」といった声が。持ち運びは大変かもしれませんが、それ以上に感謝の気持ちの方が大きいようです。

 

>>NEXT 親への帰省土産は郵送で渡す!?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【義実家・親戚】その他の記事

義実家・親戚
もっと見る