コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

欠点がない「いい夫」に妻が抱いた“ある感情”

コミュニケーション

2020.11.20

出来すぎる夫

夫が家事も育児もやらず、あげくに無神経な言葉を投げかけてきて妻が怒る家庭はよくあるケースでしょう。ところが、夫が家庭的で、なおかつ「とてもいい人」で、周りからの評判もいいのに、妻は「なんとも言えない孤独感」を抱えて、「夫にムカつく」ケースもあるようです。

ママ友、自治会、会社内でも好かれる夫。なのに…

明るくて、つねにポジティブに物事をとらえることができ、誰に対しても平等で愛想のいい夫。ある意味では理想的なのですが、そんな男性を夫にしているエリカさん(38歳)は、「まったく論理的ではないんですが、感情的にモヤモヤするんです」といいます。

 

2歳年上の彼と結婚して9年。7歳と4歳の娘を目に入れても痛くないほどかわいがる夫。家事も当たり前のようにこなし、出勤前に洗濯機を回す器用さもあります。

 

「マンション住まいですが、誰に会っても『お宅のご主人、マメねえ』『娘さんたち、パパと一緒で楽しそうね』などと言われます。週末は、夫はほとんど娘たちと一緒にマンション敷地内の公園などで遊んでいますからね。近所の子たちもまとめて面倒みていることも」

 

マンション自治会の役員もするなど、「人を束ねる」ことが向いているのだそう。当然、会社内でも人望が厚いようです。

 

「もとは同じ社内だったので、夫に人望があるのはわかっています。上からも下からも好かれる人って、そうはいませんからね」

 

>>NEXT グチすら言わない良き夫に抱いた違和感の正体

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る