コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

招待されても辞退すべき!? 元恋人の結婚式…誘われたらどうする?

コミュニケーション

2018.09.06

20180906kekkon01結婚式といえば、人生で最も重要なイベントの1つ。しかし思い出に残るような式を挙げるには、事前からしっかり計画を立てなければいけません。そこで今回は、結婚式を行う際に悩みの種となりがちな「元恋人を呼ぶべきか」問題と向き合ってみましょう。

 

「元恋人」を結婚式に呼べる?


8月15日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)では、結婚式に元恋人を呼ぶ行為はアリかナシかを徹底論争。4人のコメンテーターが意見を衝突させ、アリ派とナシ派で2対2に分かれる結果となりました。

 

「アリ」のプレートを掲げた作家・室井佑月さんは、新郎が元カノを式に呼んだとしても「気にしない」ときっぱり明言。「男の好みが似てるってことで(元カノとは)気が合うんじゃない?」とかなりポジティブな意見も飛び出しています。

 

室井さんと真っ向から対立したのがナシ派の女優・遠野なぎこさん。「元カレの結婚式に行ける女の神経が全く分からない…」「もし招待されても、辞退するべきだと思う」と呟きながら、隣に座った室井さんに視線を向けていました。

 

番組ではアリ派とナシ派の勢力が拮抗する形となるも、世間的にはナシ派が圧倒的に多いよう。番組最後に発表される視聴者からの投票では、ナシ派の数がアリ派の5倍以上という結果になっています。

「元恋人」が職場の人間だったケース


何事も「アリ」か「ナシ」かの2択で割り切れれば世の中はとてもシンプルになりますが、そう簡単にはいかないのが人間関係。ネット上では「職場の元カレを結婚式に呼ぶべきか」という、なかなかデリケートな相談内容が波紋を呼んでいます。

 

職場内恋愛でつき合った彼氏と式を挙げる予定の女性は、どうやら前の恋人が同じ職場にいたそう。しかも元カレとつき合っていたことは周囲の人に隠していたため、より複雑な状態に。困り果てた女性は、「職場の人を招待して元カレだけ呼ばないと、説明するのが面倒な気がする…」「いっそのこと、職場の人は全員式に呼ばない方がいいでしょうか?」と助けを求めていました。

 

答えが見えない難解な質問に対し、「近ごろは親族だけで行う結婚式も多いから職場の人は呼ばないでも角は立たないと思うよ!」「職場の中でも、上司や同期とかに絞って招待すれば良いんじゃない? 『実は元カレが上司でした』っていうオチだったら呼ぶしかないけど」といったアドバイスが寄せられました。

 

時代とともにルールやマナーは少しずつ変わっていくので、「元恋人を呼ぶべきか」問題が決着する日もいつか訪れるかもしれませんね。

 

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【その他】その他の記事

その他
もっと見る