コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「余計なお世話」と怒りのLINE…勝手に人の恋を応援し過ぎちゃった人の顛末

コミュニケーション

2020.12.03

交際相手が欲しい人は半数以上!

恋のサポートについて様々な意見が寄せられていましたが、世の中の人はどれくらい恋愛に意欲的なのでしょうか? 以前株式会社クロス・マーケティングは、20~30代の男女に対して「恋愛や結婚についてどう思っているのか」アンケートを実施しました。

 

まず未婚・交際相手がいない人へ「交際相手がほしいかどうか」を尋ねたところ、「ほしいと思う(56.0%)」という結果に。半数以上の人は、恋愛に対して前向きな姿勢です。しかし恋人がほしいと思っているにもかかわらず、「交際相手を得るための行動有無」の質問へ「積極的にしている」と答えたのは僅か5.6%。「なるべくしようとしている(21.9%)」と回答した人を足しても、実際に行動している人はおよそ3割以下しかいません。

 

恋人が欲しくてもなかなか行動に移せない人は多いよう。もし友達に好きな人ができた時は、相手が迷惑だと思わないレベルのサポートをしてあげたいですね。

 

関連記事:

【話題漫画】この夫婦、あまりに尊い…#無意識に妻を推している夫

「大好きだけど…父親の顔が過ぎる」家族と同じ名前の人は恋愛対象になるのか!?

 

文/内田裕子

参照/株式会社クロス・マーケティング「恋愛や結婚についてどう思っているのかの調査」https://www.cross-m.co.jp/report/life/ma20180724/

2 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【その他】その他の記事

その他
もっと見る