注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

Twitterで人気のおもちゃ「パタパタちょうちょ」の作り方

子育て

2020.04.05

SNSで大人気のむーさんの手作りおもちゃを知っていますか?ツイッターでアップされたおもちゃにRTやいいねが約1万3000件つき、「子どもが夢中になって遊んでいる」「かわいい」と全国のパパやママたちの間で注目されています。

 

手作りおもちゃというと、材料を揃えたり、手間がかかるのがめんどくさい…と思ってしまいますよね。しかしむーさんのおもちゃは身近な材料で、短時間で作れます。しかも、子どもたちの心をがっちりつかむゆかいなおもちゃばかり!

 

CHANTO WEBのためにむーさんが考えてくださったおもちゃを全10回にわたってご紹介します!

第8回「パタパタちょうちょ」を作ろう

4月になり、いよいよ春本番!今回も、前回の「お花フォトフレーム」に引き続き、この季節に子どもと遊びたいちょうちょのおもちゃをご紹介します。

 

必要なものは、画用紙とはさみだけ。指につけて動かすと、まるで本物のようにパタパタと羽ばたきます。

好きな色の画用紙でちょうちょ本体を作ったら、羽をシールやペンで彩ったり、顔や触角をつけたり…いろいろな種類のちょうちょを作れます。

 

ただデコレーションするだけでなく、子どもに自由に絵を描いてもらった画用紙を使って作るとさらにオリジナリティなちょうちょに変身!遊ばない時も、飾って楽しめますね。

 

「パタパタちょうちょ」材料・道具

  • A4の半分ほどの画用紙…1枚
  • はさみ
  • デコレーションするための画用紙、折り紙、丸シール、マスキングテープなど

 

紙の大きさは、大人の指につける大きさならA4の半分ほど、子どもの手に合わせて作るならハガキサイズの大きさがおすすめ。おうちにある画用紙でいろんなサイズのちょうちょを作ってみてください。

 

「パタパタちょうちょ」の作り方

②で約1cmで折るのは大人の女性の人差し指が入るくらいのサイズです。子ども用に作る場合は、折る幅を小さくすると指にフィットしやすくなります。お子さんの指にあわせて調整してくださいね。

 

 

「天気のいい日はちょうちょを指にはめてのお散歩もオススメ。お花にとまらせてみたり、お空をバックにパタパタさせてみたり、春のお散歩を満喫してください♪」とむーさん。

 

おうち遊びでも外遊びでも、子どもと一緒に想像力を働かせていっぱい遊んでくださいね。

 

<あわせて読みたい人気記事>

第1回 Twitterで大人気の手作りおもちゃ「ミニくす玉」の作り方

第2回 Twitterで大人気の手作りおもちゃ「おばけパペット」の作り方

第3回 Twitterで大人気の手作りおもちゃ「とことこコップさん」の作り方

第4回 Twitterで大人気の手作りおもちゃ「クリスマスの仲間たち」の作り方

第5回 Twitterで大人気の手作りおもちゃ「ひょっこりネズミさん」の作り方

第6回 Twitterで大人気の手作りおもちゃ「絵合わせサイコロ」の作り方

第7回 Twitterで大人気のおもちゃ「お花フォトフレーム」の作り方

PROFILE

むーさん

田舎暮らしのデザイナー/一児の母。8年勤めたデザイン会社を退社して、フリーランスとして駆け出したばかり。ただいま仕事と育児の両立に奮闘中! 好きなことは作ること。むすこに作ったおもちゃをTwitter@muu_tamtam)で紹介しています。

文/阿部祐子

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【おもちゃ】その他の記事

おもちゃ
もっと見る