注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

旅行で学校を休ませるのは非常識!? 子供に悪影響も!?

子育て

2018.08.27

2018.09.28

shutterstock_286469927

パパやママのどちらかが土日出勤で平日しか休みがないと、週末の家族旅行は不可能。その上、夏休みなど子どもの長期休みに休暇を取りにくい職場だと、家族旅行の機会はほとんどなくなってしまいますよね。

そこで浮かびあがってくるのが、「学校や園をお休みして旅行に行く」という選択肢。

ただ、これにはかねてより賛否両論があり、正直に「旅行で休みます」と言えずに困っているママも多数いる模様です。

今回は「家族旅行で学校や園を休ませる」ことについて考えてみます。

 

欠席の最新事情


2005年に内閣府が行った意識調査では、「家族旅行をするために、子どもに平日学校を休ませる」とする人は18.3%でした。

 

しかし、2015年にあるニュースサイトが行った別の調査では、「休ませる」が34.7%に上っており、ある出版社の意識調査でも「休ませる」と「場合によってはOK」を合わせると51.7%と過半数を超える結果となっています。

 

大都市圏では、中学受験前の公立小学校の6年生が、インフルエンザの感染を避け勉強に専念するために3学期に入ると長期間休むパターンも増えています。それと比べると、目的は違うものの、旅行で年に1~2日学校を休むことについては抵抗が少なくなってきているのかもしれません。

1 / 5 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【小学生】その他の記事

小学生
もっと見る