コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ペットを飼うときに子供と決めるルールって、どうしてる?

子育て

2019.05.30

160-2

■飼いやすいペットを選択するのもアリ

子供に人気のある、子供が欲しがるペットは意外と飼育しにくいこともあります。 ペットを飼う際に子供とルールを決めるなら子供にお世話の中心になってもらうのが一般的ではありますが、飼育が難しくて死なせてしまうようだとかわいそうですよね。
ですから子供と一緒に育てていくペットは飼いやすいものを選んでみてもよいでしょう。特にワーママ家庭ではママもずっと家にいられるわけではありませんから、 手間のかからないペットを選ぶようにしてみてはいかがでしょうか。
ワーママ家庭でも飼いやすいペットとして挙げられるのは猫です。猫は自分の名前を覚えたり、好きなときに甘えてきたりしますが一匹で遊ぶのも得意です。留守番をさせても平気なので共働きの家庭で飼われていることがよくあります。
子供や両親が家にいなくてかまってあげられない間は猫のためのおもちゃを置いておいたり、餌や水を忘れずにセットしておけば猫が不自由することはないでしょう。
日帰り旅行などで少し留守にするなら自動給餌器などを用いれば便利です。
子供に猫アレルギーなどがなく、家の中が多少爪とぎなどで傷ついても大丈夫な人におすすめです。
カメもポピュラーなペットです。水換えはやや手間がかかりますが、餌はカメ用の餌を与えれば十分ですし散歩も部屋の中で少しだけ歩かせるだけでOK です。子供も喜んでお手伝いしてくれるでしょう。
子供が欲しがるペットを飼う際にルールを導入しようというパパやママの参考になれば幸いです。

2 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【話題】その他の記事

話題
もっと見る